新刊
ほげちゃんとおともだち

ほげちゃんとおともだち(偕成社)

Twitter&Instagramで#うちのほげちゃんプレゼントキャンペーン実施中!

  • 笑える
  • 盛り上がる
  • ためしよみ
三月十日の朝

三月十日の朝

  • 絵本
  • 児童書
作: 最上 一平
絵: 花村 えい子
出版社: 今人舎

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,400 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

絵本ナビ在庫 残り1

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2015年07月
ISBN: 9784905530411

内容紹介

1945年3月9日の夜。雑炊だけの夕ごはんが、ひみつの話ではなやいだ。お父さんは、戦地から帰ってこない…。戦争を知らない児童文学作家と、戦争をよく知る漫画家とが、戦争を語り継ぐために合作した絵本。

ベストレビュー

戦争を考える

父親は戦争に行ったまま。貴重品だった金平糖を食べた妹。金平糖をとられてしまった姉。その思いが、大空襲で断ち切られます。
1945年3月10日の朝。
多くの人間、犠牲者たちの朝の一断片から、戦争を推し量るのはちょっと難しいかもしれませんが、このお話の後の長めの解説に、とても力が入っていました。
幸福と不幸のちょっとした偶然。
戦争は理屈ではなく、問答無用に、数々の人生を消去してしまうものだと感じ入りました。
(ヒラP21さん 60代・パパ )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • おおかみのはなし
    おおかみのはなしの試し読みができます!
    おおかみのはなし
     出版社:瑞雲舎 瑞雲舎の特集ページがあります!
    ことば遊び絵本『はやくちこぶた』の三びきのこぶたとおおかみが繰り広げる楽しいお話

最上 一平さんのその他の作品

おばけえん / たぬきの花よめ道中 / あしたもチャーシューメン / ポプラ世界名作童話(20) 飛ぶ教室 / こころのともってどんなとも / さけが よんひき

花村 えい子さんのその他の作品

万葉の恋うた / 奈良の都 / 落窪物語 / 名探偵浅見光彦&旅情ミステリー コミックセレクションEXTRA1 黄金のパートナー軽井沢のセンセ編 / 古代の都 / 令和のこころ 万葉の世界と梅花の宴


絵本ナビホーム > 児童 > 絵本 > 日本歴史 > 三月十日の朝

今月の新刊&オススメ絵本情報

三月十日の朝

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット