季節
ママってすごいね!

ママってすごいね!(評論社)

どのママも、みーんな、スーパーママ!

  • 学べる
  • 役立つ
話題
日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?

日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?(童心社)

テレビで話題!いま、かんがえてみませんか?

  • ためしよみ
将来の学力は10歳までの「読書量」で決まる!

将来の学力は10歳までの「読書量」で決まる!

著: 松永 暢史
出版社: すばる舎

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥1,540

絵本ナビ在庫 残り1

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

中面を見る

作品情報

発行日: 2014年12月22日
ISBN: 9784799103944

この作品が含まれるテーマ

関連するスペシャルコンテンツ


松永暢史さんにインタビューしました!

出版社からの紹介

<目次>
第1章 「読書量」で子どもの学力は決まります!
第2章 10歳まで徹底的にしてあげたい「読み聞かせ」
第3章 本を読まずにはいられない「環境」をつくる
第4章 自分からどんどん読書する子になる方法

<内容>
東大生の多くが幼少期、絵本の読み聞かせをたくさんしてもらっていた――。読解力は学力の基盤であり、それを培うのが読書。地頭が作られる10歳くらいまでに、どれだけの本を読んだか。読んでもらったか。幼少期の読書体験がその後の学力に大きく影響を及ぼす。
効果的な読み聞かせの方法、どういう本が良いのか、どうしたら子どもが本好きになるのか。また、本を読むことがどれだけ国語力ひいては学力全体を伸ばすことになるのか……。「受験のプロ」として、読書の大切さをおりにふれ力説する著者が、具体的に解説します。〈読むだけで頭が良くなる〉厳選本145冊も紹介!

ベストレビュー

うんうん!!

私自身、子どもには相当の量の読み聞かせをしてきました。
学力をつけたいという明確な意思はありませんでしたが、
本を読むことはきっといつか宝物になるんじゃないかなあと
思い、今も読み続けています。
この本を読んで、「なるほど、うんうん、そうなのか!」と
読み聞かせの重要性がわかり、とてもうれしくなりました。
9歳の娘は自分で本も読みますが、
今も読み聞かせもしています。
これからもたくさんの本に出会ってほしいと思います。
(スケボウさん 40代・ママ 女の子9歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


松永 暢史さんのその他の作品

子供がぐんぐん伸びる「オンライン学習」活用術 / マンガでわかる 男の子を伸ばす母親は、ここが違う! / 決定版!頭のいい小学生が解いているパズル / 将来の学力は 10歳までの「読書量」で決まる! / 新訂版 女の子を伸ばす母親は、ここが違う! / 新訂版 男の子を伸ばす母親は、ここが違う!


絵本ナビホーム > 一般 > 単行本 > 教育 > 将来の学力は10歳までの「読書量」で決まる!

5月の新刊&オススメ絵本情報

将来の学力は10歳までの「読書量」で決まる!

みんなの声(9人)

絵本の評価(4

何歳のお子さんに読んだ?

  • 0歳 0
  • 1歳 0
  • 2歳 0
  • 3歳 0
  • 4歳 0
  • 5歳 0
  • 6歳 0
  • 7歳 0
  • 8歳 0
  • 9歳 0
  • 10歳 0
  • 11歳 0
  • 12歳〜 0
  • 大人 9
プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット