しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。
【本好きな子になってほしい!】と思うママへ。 絵本を毎月お届けします.。まずはチェック。 >>>
紙芝居 竜のふち
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

紙芝居 竜のふち

文・絵: 篠崎 三朗
出版社: 教育画劇 教育画劇の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,600 +税

「紙芝居 竜のふち」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2008年01月
ISBN: 9784774609119

3・4歳〜/小学校低学年
263mm×375mm 12画面

出版社からの紹介

貧しい二人の兄弟が山奥で偶然見つけた、ウルシの汁がたまった淵。
欲の出た兄は弟をだましウルシを一人じめしようと、本物そっくりの木彫りの竜をしかける。

ベストレビュー

漆って、水の中だとかぶれないの?

子どもの頃、「まんが日本昔話」で見たような気がします。
単純ですが、起承転結がはっきりしていて、分かりやすく面白い話でした。
クリエーターである篠崎三郎さんが絵と再話の文章を担当しています。

ところで、この兄弟は漆に負けない肌の持ち主だったのでしょうか?
水の中とはいえ、大量の漆に触れて、よくただれなかったなぁと、かぶれやすい私は、そこが気になりました。

一度、15,6人の不特定多数のところで使ってみましたが、よく聞いてくれた感触を受けました。
(てんぐざるさん 50代・ママ 女の子22歳、女の子18歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • はりきりみかん
    はりきりみかんの試し読みができます!
    はりきりみかん
    作・絵:じゃんぼ かめ 出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    いつも元気なはりきり子どもみかん、こたつの中でたいへんなことに・・・!
  • なまえのないねこ
    なまえのないねこの試し読みができます!
    なまえのないねこ
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    ぼくは ねこ。なまえのない ねこ。ひとりぼっちの猫が最後にみつけた「ほんとうに欲しかったもの」とは…

篠崎 三朗さんのその他の作品

少年の太鼓 / ポプラ世界名作童話(22) アラビアンナイト / 幽霊屋敷貸します / 紙芝居 いたずらかっぱの きずぐすり / ツバメのおんがえし / 戦争と平和のものがたり(4) ヒロシマの歌



【連載】10周年でかえってきた! しごとば・取材日記 その5

紙芝居 竜のふち

みんなの声(1人)

絵本の評価(4

プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット