おおきなうみと ちいさなマーヴィー おおきなうみと ちいさなマーヴィー
作・絵: H@L  出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
海の世界で未来を夢みるくじらのマーヴィー!絵本いっぱいに広がる青が、夏にぴったりな1冊です!
絵本選びに迷いのあるママへ 定期購読サービス「絵本クラブ」 がお手伝いします。 詳しくはこちら>>>
ロックウッド除霊探偵局(2) 人骨鏡の謎 下
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ロックウッド除霊探偵局(2) 人骨鏡の謎 下

  • 児童書
著: ジョナサン・ストラウド
訳: 金原 瑞人 松山 美保
出版社: 小学館 小学館の特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,400 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2015年10月21日
ISBN: 9784092906075

10歳〜20代
B6判・320P

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

満足度100%のエンタテインメント

墓から盗まれた鏡は、見た者の命を奪うという恐ろしい<人骨鏡>だった。ロックウッドたちは、ライバル探偵社を出し抜こうと、鏡の行方とその謎を追う。ガラスびんの〈頭蓋骨の霊〉がその秘密を知っているのか?

 ロックウッド、ルーシー、ジョージの三人は、ビッカースタッフがかつて住んでいた家に行き、〈頭蓋骨の霊〉が言った通りの場所で、ある文書を見つける。そこには「人骨鏡の作り方」が図解されているようだった。この「人骨鏡」に真実に導く鍵が隠されているに違いないとにらんだ三人は、夜になると、フィッテス社にある黒図書館にしのびこみ、調べ物を始めた。人骨鏡は物を映す鏡ではなく、死後の世界が見える窓のようなものらしい。さらに、人骨鏡は、見たものの命を奪ってしまうという恐ろしい鏡だ。
 ビッカースタッフの墓から盗まれた鏡は、人骨鏡だったのだ。そんなとき、浮浪者のフローから人骨鏡が、極秘オークションにかけられるという情報を得る。早くしないと、人骨鏡を、また闇の中に見失ってしまう。
 極秘オークションが開かれる晩、人骨鏡を奪い返すことを計画する。窓から忍びこんだロックウッドとルーシーは、無事に人骨鏡を取り戻し、その謎を解明することができるのか?

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


ジョナサン・ストラウドさんのその他の作品

ロックウッド除霊探偵局(2) 人骨鏡の謎 上 / ロックウッド除霊探偵局 霊を呼ぶペンダント 上 / ロックウッド除霊探偵局 霊を呼ぶペンダント 下 / バーティミアス サマルカンドの秘宝(3) ネズミ編 / バーティミアス サマルカンドの秘宝(2) スカラベ編 / バーティミアス サマルカンドの秘宝(1) ハヤブサ編

金原 瑞人さんのその他の作品

マインクラフト ジ・エンドの詩 / 世界に生きる子どもたち 男の子でもできること みんなの未来とねがい / ドリトル先生アフリカへ行く  / ヴァイキングの誓い[新版] / ゴーストソング / ゴーストダンス

松山 美保さんのその他の作品

バーティミアス外伝 ソロモンの指輪 (3) スナネコ編 / バーティミアス外伝 ソロモンの指輪 (2) ヤモリ編 / バーティミアス外伝 ソロモンの指輪 (1) フェニックス編 / バーティミアス外伝 ソロモンの指輪 全3巻 / エドガー&エレン2 観光客をねらえ / バーティミアス 全3巻


絵本ナビホーム > 児童 > 単行本 > 外国文学小説 > ロックウッド除霊探偵局(2) 人骨鏡の謎 下

【連載】児童文学作家 廣嶋玲子のふしぎな世界

ロックウッド除霊探偵局(2) 人骨鏡の謎 下

みんなの声(0人)

絵本の評価(3

  • 5つ星のうち星5つ 0
  • 5つ星のうち星4つ 0
  • 5つ星のうち星3つ 0
  • 5つ星のうち星2つ 0
  • 5つ星のうち星1つ 0
プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット