新刊
ともだち いっしゅうかん

ともだち いっしゅうかん(偕成社)

人気シリーズの番外編! リズムにあわせて楽しく読んでください♪

  • かわいい
  • ためしよみ
ふじさん おはよう

ふじさん おはよう

作: 福知 伸夫
出版社: 福音館書店
  • Line

作品情報

発行日: 2014年01月

28ページ/20X27cm (こどものとも年中向き 2014年1月号)

出版社からの紹介

冬のよく晴れた朝、遠くに山の姿がくっきり見えると、思わず声をかけたくなりませんか? 中でも富士山の雄大さは格別です。新聞配達をするお兄さん、畑に出たおばあさん、登園中の男の子……見る場所や時間によって、富士山は様々な顔を見せてくれます。静岡県裾野市在住の作家が、身近な感覚で富士山を描きました。

ベストレビュー

うらやましい

和尚さんが鐘を鳴らす時、
新聞屋さんが配達する時、
おばあちゃんが畑に出る時、

みんながそれぞれの朝を迎えているときに、
いつもそこにいる富士山に向かって、「おはよう」って
声をかけてるんだな。

そんな日常が、とっても、伝わってきます。

私の住んでいるところからは富士山は見えませんが、
朝、ふと顔をあげたときに、
鮮やかな朝焼けに染まる美しい富士山が目の前にいたら、
その日一日の活力がみなぎってくるんだろうな。

富士山の近くにお住まいのみなさんが、うらやましくなりました。


うちからは富士山は見えないけど、
スカイツリーは見えるよね!
なーんて、子供たちと話しました。

天気がよくてスカイツリーがキレイに見える日は、
なんとなく嬉しいものだけど、
でもやっぱり、自然の富士山には、負けたかな。
(ムスカンさん 30代・ママ 男の子7歳、女の子2歳、 )

出版社おすすめ


福知 伸夫さんのその他の作品

ぱか ぱか / なにしてあそぶ? 福知さんちの親子あそび日記 / こちょこちょ / びんぼうがみさま / わっしょい わっしょい / てのひらむかしばなし はなたれこぞうさま


絵本ナビホーム > > ふじさん おはよう

『きゅうきゅうブーブー』tupera tuperaさんインタビュー

ふじさん おはよう

みんなの声(1人)

絵本の評価(4

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット