ぬにゅ〜ぽんぽん ぬにゅ〜ぽんぽん ぬにゅ〜ぽんぽんの試し読みができます!
作: ちかつたけお  出版社: KADOKAWA KADOKAWAの特集ページがあります!
子どもの想像力をはぐくむ、新感覚の絵本! 1・2・3さい向け
絵本が毎月届く「ワクワク」をぜひお子様に。 絵本ナビの定期購読「絵本クラブ」 お申し込みはこちらから>>>
てっぺんねこ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

てっぺんねこ

  • 絵本
作: C・ロジャー・メイダー
訳: 灰島 かり
出版社: ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,500 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

絵本ナビ在庫 残り1

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2015年09月20日
ISBN: 9784593505784

32

この作品が含まれるテーマ

みどころ

宝石のようにランランと輝く緑の瞳。
仕立ての良いタキシード柄がお似合いの
白黒の猫がいるのは屋根の上。

誕生日の贈り物だったネコは
あたらしいお家の中をすみずみまで探検して
品定めしています。うん、わるくない。
なにって、このベランダ!
ここからさ、屋根にのぼれるよ。
あっちの屋根もこっちの屋根も。

毎日せっせとのぼって通いつめたのは
ネコだけの特別な場所。

「ここは せかいの てっぺん!」

誇らしげに一番高い屋根の煙突から
下界を見下ろせば、そびえたつエッフェル塔と
どこまでも広がる美しいパリの空。
なんて素敵な見晴らしなのでしょう。
ネコはここから景色を見下ろして、
世界を征服した王様のような
気持ちになっていたのかもしれません。

ところがです。
ネコにとっての平穏な日々は、ある侵入者の出現によってとんでもない1日に変貌してしまうのです。
ふふふ、なにが起きたかって?

是非、絵本をひらいて目撃者になってください。
読んだ人は、必ずこのネコという魅力的な生き物に夢中になってしまうはず。ネコって本当に可笑しくて愛おしくてたまらない!そんなネコへの愛情に溢れているこの絵本は、「まいごになったねこのタビー」(徳間書店)で誰にも真似できない写実的な表現で猫好きからも大絶賛されたC・ロジャー・メイダーの2作目の作品です。

今回登場する猫ちゃんは、6階から落ちてもケガひとつしなかったという姪っ子さんのスーパーキャットがモデル。ミュゼットの調べが風にのって聴こえてきそうな、そんなパリの風景によく似合う、屋根の上でのちょっとしたお話。最後にネコだけが独り占めしていたこの眺め、絵本の中でじっくりと味わってくださいね。

(富田直美  絵本ナビ編集部)

てっぺんねこ

出版社からの紹介

ぼくね、誕生日のおくりものだったんだ。新しい家のいちばんのお気に入り、バルコニーから屋根にのぼっていくと……そう、ここは世界のてっぺん! ネコの毛並みや仕草が表情豊かな、ネコ好きによるネコ好きのための絵本。

ベストレビュー

エッフェル塔

『Tip Top Cat』が原題。
訳はストレートですが、猫の愛らしさの度合いも含まれているような気がします。
ほら、表紙の猫の目、猫好きならたまらないでしょう?
この猫の一人称で進みます。
誕生日プレゼントとしてこの家にやって来たぼく。
高層住宅の上階ということで、猫らしく、あたりの屋根も制覇するのですが、
ある日ハプニングが起こるのですね。
そのアングルが絶妙です。
うーん、せっかくのプライドもずたずたになりますが、
猫の本性がそれを乗り越えるのですね。
漫画のコマ割りのような絵ですが、映画のような劇画タッチでスリリングです。
もちろん、当の本人(猫ですが)は大まじめなだけに、
愛らしさ倍増でしょうか。
猫あるあるの光景なのかもしれません。
さりげなく描かれたエッフェル塔が味わい深いです。
(レイラさん 50代・ママ )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


C・ロジャー・メイダーさんのその他の作品

そらとぶ そりと ねこのタビー / まいごになったねこのタビー

灰島 かりさんのその他の作品

ぼくのなまえはへいたろう / 絵本を深く読む / ランドルフ・コールデコット ―疾走した画家 / たんていネズミ ハーメリン / 女の子のための人生のルール188 / おどかさないでよ、ガオくん!



親子に贈る、ちいさな幸せの物語『そらはあおくて』杉浦さやかさんインタビュー

てっぺんねこ

みんなの声(9人)

絵本の評価(4.6

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット