まほうのさんぽみち まほうのさんぽみち
著: ロビン・ショー 訳: せなあいこ  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。
自宅でも、おでかけ中でも。名作絵本ムービー見放題♪ 【プレミアムサービス】
クリスマスの森
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

クリスマスの森

  • 絵本
文: ルイーズ・ファティオ
絵: ロジャー・デュボアザン
訳: 土屋 京子
出版社: 福音館書店

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,300 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2015年10月10日
ISBN: 9784834081053

5才から
22×18 48ページ

この作品が含まれるテーマ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

クリスマスプレゼントを届ける前に森のはずれで一休みしたサンタさんは、そのまま眠ってしまいます。それを見た森の動物たちは、手分けしてプレゼントを届けてあげます。

ベストレビュー

「サンタおじさんのいねむり」と同じ!

新しい絵本コーナーにあり
夏に・・・クリスマスかい・・・と
思いましたが
絵の雰囲気が素敵なので
借りて、涼もうかと(笑

ん?

お話の内容が
くいしんぼうのサンタさんが
途中で、いねむりして・・・
心優しいきつねさんが・・・

あれ?
これって大好きな柿本 幸造氏の絵の
「サンタおじさんのいねむり」じゃない???
むかしむかしの絵本持っています!!
間違いないな・・・
やっぱり!!
と、作者が同じでした

絵の雰囲気が違いますが
ほっこりするのは
原作がしっかりしているからでしょうね

訳の仕方の違いでしょうか
「サンタおじさんー」の方が
私的には、すっきりしていてスキです

どちらも読んでみることを
お薦めします♪
(しいら☆さん 50代・その他の方 )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


ルイーズ・ファティオさんのその他の作品

ごきげんなライオン おくさんにんきものになる / ごきげんなライオン すてきなたからもの / ごきげんなライオン ともだちはくまくん / ごきげんなライオン たのしい空のたび / ごきげんなライオン ともだちさがしに / ごきげんなライオン しっぽがふたつ

ロジャー・デュボアザンさんのその他の作品

ロバくんのみみ / つちをほらなくなったスチームショベル / ぼくはなにいろのネコ? / ハッピーハンター / サンタクロースのはるやすみ / きりのなかのかくれんぼ

土屋 京子さんのその他の作品

光文社古典新訳文庫 ナルニア国物語(7) 最後の戦い /  光文社古典新訳文庫 ナルニア国物語(6) 銀の椅子 / 光文社古典新訳文庫 ナルニア国物語(5) ドーン・トレッダー号の航海 /  光文社古典新訳文庫 ナルニア国物語(4) カスピアン王子 / 光文社古典新訳文庫 ナルニア国物語(3) 馬と少年 / 光文社古典新訳文庫 ナルニア国物語(2) ライオンと魔女と衣装だんす



幼児期から英語を始めたい方へ、ネイティブスピーカーによるCD付

クリスマスの森

みんなの声(11人)

絵本の評価(4.67

何歳のお子さんに読んだ?

プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット