ぬにゅ〜ぽんぽん ぬにゅ〜ぽんぽん ぬにゅ〜ぽんぽんの試し読みができます!
作: ちかつたけお  出版社: KADOKAWA KADOKAWAの特集ページがあります!
子どもの想像力をはぐくむ、新感覚の絵本! 1・2・3さい向け
絵本選びに迷いのあるママへ 定期購読サービス「絵本クラブ」 がお手伝いします。 詳しくはこちら>>>
でんしゃのしりとり
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

でんしゃのしりとり

  • 絵本

出版社: 交通新聞社

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,200 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2015年10月10日
ISBN: 9784330603155

3〜6歳
縦173mm×横188mm

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

列車の名前や愛称で、しりとり遊びができる写真絵本です。

 ≪本書のポイント≫
   
   @列車の名前を通じて、ひらがなに親しめます!
     列車の名前や愛称で、しりとり遊びが楽しめます。
     ことばの世界を広げながら、遊び感覚で、ひらがなに親しむことができます。
   A列車が、とにかくたくさん登場します!!
     「は」じまりの「はやぶさ」から、「ん」でおわる「ろくもん」まで、
     たくさんの列車が大きな写真と解説付きで登場します。
   Bあいうえお表が取り外せます!!!
     カバーの裏は、あいうえお表になっています。
     本と見比べたり、自分流の「でんしゃのしりとり」を考えるときにも役立ちます。

ベストレビュー

すごい!

交通新聞社が出版しているとあって、気合を感じました。
電車の写真絵本なのですが、電車の名前がしりとりになっています。
そんなにバリエーションがあるのか!と感動しました。
ともあれ、有名どころはもちろんのこと、レアなものまでラインナップされているので、
大満足です。
もちろん、詳しい解説も添えてあり、大人でも読みごたえがあります。
電車好きの子なら、これで平仮名に親しむのも夢ではありません。
アングルもそれぞれ凝っていて、美しいです。
特に電車に関心がなくても惹きつけられるオーラがあります。
このクオリティに脱帽です。
(レイラさん 50代・ママ )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。



大自然の中に遊びにいこう!米国で人気のシリーズ第四弾

でんしゃのしりとり

みんなの声(2人)

絵本の評価(4.33




全ページためしよみ
年齢別絵本セット