新刊
トラといっしょに

トラといっしょに(徳間書店)

美しいイラストで描いた心に残る絵本

話題
2歳 シールであそぼう 〜どうぶつ・おみせやさん・ひらがな・ちえ〜

2歳 シールであそぼう 〜どうぶつ・おみせやさん・ひらがな・ちえ〜(学研)

おうち時間もお出かけも、この1冊で楽しく過ごせる!ハンディサイズのワークブックです!

  • 学べる
  • 役立つ
子どものための ラ・フォンテーヌのおはなし

子どものための ラ・フォンテーヌのおはなし

  • 絵本
  • 児童書
再話: マーガレット・ワイズ・ブラウン
絵: アンドレ・エレ
訳: あべ きみこ
出版社: こぐま社 こぐま社の特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,400 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2015年10月16日
ISBN: 9784772102315

小学校低学年から
読んであげるなら5歳から
A4変型/32ページ

この作品が含まれるテーマ

みどころ

フランス詩人ラ・フォンテーヌの有名な寓話集がとっておきの絵本になりました。
マーガレット・ワイズ・ブラウン再話の13篇に、フランスの画家アンドレ・エレの絵が添えられています。

“ラ・フォンテーヌのおはなし”は、紀元前から語り継がれてきたイソップ童話を下敷きに、詩人ラ・フォンテーヌが、17世紀当時の皇帝ルイ14世の6歳の王太子に捧げたといわれる寓話集です。
シャガールら有名な画家がこの寓話集に心惹かれ、絵をつけてきましたが、アンドレ・エレもその一人。
アンドレ・エレが素朴で味わい深いタッチの挿絵をつけフランスで出版した絵本を、さらに再話編集したアメリカ版が1940年に出版され、本書はその日本語訳なのです。

主人公は動物たち。ひとつひとつの話は1、2ページでともすればあっさりと読み過ごしてしまいそう。
でもそこには人生のおもしろみや切なさ、深ーい真実がうつし出されています。

わが家の4歳の娘が好きだったのは「二頭のロバ」。
片方のロバは背中に積んだ黄金を自慢に思っていましたが、どろぼうに襲われて死にそうな目にあいます。
一方、干し草を積んだロバは無事で、「金目の荷物をはこんだり、りっぱな役目をめいじられたりすることが、かならずしもいいとはかぎらないんだよ」と襲われたロバを諭します。
「アリとコオロギ」「オオカミとヤギと子ヤギ」(7匹ではなくここでは1匹の子ヤギ)など、知っていそうで「あれ?」と違いに驚くお話もありますよ。
あなたはどんなお話が好きでしょうか?

絵も言葉もむずかしくないからこそ、隠れたエッセンスが光ります。
一口には味わいきれない、ちょっとずつ時間をかけて読みたい絵本です。

(大和田佳世  絵本ナビライター)

子どものための ラ・フォンテーヌのおはなし

出版社からの紹介

イソップ童話をもとに、フランスの詩人ラ・フォンテーヌが語った寓話集。
「町のネズミといなかのネズミ」「キツネとぶどう」など、子どものころに聞いたお話がクラシカルで美しい挿し絵ととも現代に甦ります。

●収録話
コオロギとアリ/キツネとぶどう/オオカミとヤギと子ヤギ/キツネとカラス/ウシとウシガエル/二頭のロバ/コウノトリとキツネ/ライオンと蚊/オオカミとイヌ/カシの木と水べのアシ/町のネズミといなかのネズミ/アリとハト/ヒバリとヒバリの子とおひゃくしょう 全13話収録。

ベストレビュー

子供にもわかりやすいお話の数々。

この本に収録されているお話は、子供達がこの先長い人生を歩んでいくにあたり、人の世とはとかくこういうものだというのを子供向けに分かり易く教えてくれる内容となっています。私が子供の頃にこの本に出会っていたなら、もうちょっとマシな大人になっていたかも知れません。
(梅木水晶さん 30代・ママ 女の子5歳、男の子3歳、女の子0歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


マーガレット・ワイズ・ブラウンさんのその他の作品

おはよう おやすみ ぼくの せかい / ウィリーのぼうけん / おどろいた りす / ワイズ・ブラウンの詩の絵本 / 世界はまるい / にんぎょうの おいしゃさん

アンドレ・エレさんのその他の作品

ノアのはこぶね

あべ きみこさんのその他の作品

ダイアナと大きなサイ / ねこのホレイショ / 時計つくりのジョニー


絵本ナビホーム > 児童 > 絵本 > 外国文学、その他 > 子どものための ラ・フォンテーヌのおはなし

ウソばかりつく悪い子の所には、じごくわらしが来るかも!

子どものための ラ・フォンテーヌのおはなし

みんなの声(3人)

絵本の評価(4.5

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット