なかよし ちびゴジラ なかよし ちびゴジラ なかよし ちびゴジラの試し読みができます!
作: さかざきちはる  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
ひとりぼっちのちびゴジラに、ともだちできた!
小学生からの【読みもの】もあります。楽しく読書習慣を。 絵本ナビの「絵本クラブ」がお手伝いします。>>>
絵本の絵を読み解く
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

絵本の絵を読み解く

作: 杉浦 範茂
出版社: 読書サポート

本体価格: ¥1,500 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「絵本の絵を読み解く」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

内容紹介

「スーホの白い馬」「はじめてのおつかい」「あおくんときいろちゃん」「もりのなか」…。名作絵本24冊の“絵”を、絵本作家で装丁家の杉浦範茂が味わい深く読み解いた本。絵本の楽しみ方新発見。

ベストレビュー

絵描きからみた絵本の見かた

良く知っている絵本の絵を、絵を描く杉浦さんから見ると、また別の楽しみ方が発見できることをしりました。
絵本の奥深さを再確認できる本だと思います。
後半は、どちらかというとあくの強い作品と、杉浦さんのこだわりが語られています。
『まつげの海のひこうせん』の章は、自分の絵が、文章の山下明生の要望で変わっていった経緯と、心理描写を描くときの発想の転換、絵の構成、実体験が語られていて、この章だけでも読む価値ありの本です。
(ヒラP21さん 60代・パパ )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


杉浦 範茂さんのその他の作品

ジュース / ニルゲンツものがたり へんてこだより / ピノキオ / 読書リレー(3) 5〜6年生 カリカリ症候群  / こめかくし / ぽたぽた



せなけいこさん 絵本作家デビュー50周年記念連載 せなさんを囲む人たちインタビュー

絵本の絵を読み解く

みんなの声(1人)

絵本の評価(4

プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット