宮沢賢治の絵本 貝の火 宮沢賢治の絵本 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
人気絵本をスマートフォン・タブレットで!絵本読み放題サービス♪【プレミアムサービス】
ノラネコぐんだん おすしやさん
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ノラネコぐんだん おすしやさん

  • 絵本
作: 工藤 ノリコ
出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,200 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

クリスマス配送につきまして

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • 全ページためしよみする
  • ちょっとためしよみする

発行日: 2015年11月06日
ISBN: 9784592761884

1歳から
20.0×20.0cm 32ページ

この作品が含まれるテーマ

この作品が含まれるシリーズ

▼ 絵本とあわせて欲しい♪
>>「こどもMOEオリジナル ノラネコぐんだんトートバッグ」はこちら


出版社からの紹介

大人気絵本『ノラネコぐんだん』シリーズ、第3弾! まわるおすしが気になったノラネコぐんだんが、またまたなにやらたくらんでいるようす。夜中にこっそりおみせにしのびこんで、ニャーニャー、ガラガラ、ドッカーンと大あばれ!

ノラネコぐんだん おすしやさん

ノラネコぐんだん おすしやさん

ベストレビュー

なんて楽しい本でしょう

子供も大好きな回転寿司のお話に興味津々です。
予想もしない展開が次々に。。
トントンカンカントンカンカン ニャーやドッカーンなんど、リズミカルな文に読んでても楽しくなっちゃいます。それに、かわいい絵となんともユーモラスな物語。面白すぎます。
臨時営業の海辺のワンワンずし行ってみたい!!
(ピーホーさん 30代・ママ 女の子2歳、女の子0歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


工藤 ノリコさんのその他の作品

ノラネコぐんだん カレーライス / ビッグブック ノラネコぐんだん きしゃぽっぽ / ノラネコぐんだん ふねにのる Noraneko Gundan’s going on board! / ノラネコぐんだんコミック / ノラネコぐんだん おばけのやま / ノラネコぐんだん はらぺこレシピ 抜き型つき



あかちゃんの視線をくぎづけにする『もいもい』しかけ絵本

ノラネコぐんだん おすしやさん

みんなの声(32人)

絵本の評価(4.7

何歳のお子さんに読んだ?

プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット