ぬけちゃった ぬけちゃった
作: スティーブ・アントニー 訳: せなあいこ  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
「スマホが手放せない」時代の子ども(と大人)へ……。 外の世界には、新しい冒険が待っている!
絵本が毎月届く「ワクワク」をぜひお子様に。 絵本ナビの定期購読「絵本クラブ」 お申し込みはこちらから>>>
いちばにいくファルガさん
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

いちばにいくファルガさん

  • 絵本
文: チトラ・サウンダー
絵: カニカ・ナイル
訳: 長谷川 義史
出版社: 光村教育図書 光村教育図書の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,200 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2015年08月
ISBN: 9784895728881

幼児から
B5変型判・27ページ

出版社からの紹介

トマトにタマネギ、トウガラシ、コリアンダー、それからアヒルの卵も荷車につんで、市場に出かけたファルガさん。

ところが凸凹道にはまり、「ああ、なんてこった!」

さあ、どうする? 長谷川義史訳、インドの絵本第2弾。

ベストレビュー

大らかでゆったりとした空気

前作『たびにでたファルガさん』がとても良かったので、続編を読むのも楽しみでした。
今回も、インドらしく大らかでゆったりとした空気が流れていて、癒されます。
荷車に野菜やスパイスをどっさり積み込んで、市場を目指すファルガさん。でもデコボコ道やアヒルの親子に出会ったせいで、荷物をすっかりダメにしてしまいます。
読んでいる方はどうなっちゃうんだろう?と心配でしたが、ハッピーエンドとなって安心しました。
オノマトペも多用されていて、声に出して読むのがとても楽しい絵本です。
(クッチーナママさん 40代・ママ 女の子12歳、女の子9歳、男の子6歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


チトラ・サウンダーさんのその他の作品

たびにでた ファルガさん

長谷川 義史さんのその他の作品

おならまんざい / 天女かあさん / サンカクさん / だじゃれ世界一周 / それゆけ!長谷川義史くん / じてんしゃのほねやすみ



楽しく手品を覚えて世界一のマジシャンを目指そう!

いちばにいくファルガさん

みんなの声(5人)

絵本の評価(4.33

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット