話題
しばわんこの和の行事えほん

しばわんこの和の行事えほん(白泉社)

お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

  • 全ページ
いちばにいくファルガさん

いちばにいくファルガさん

  • 絵本
文: チトラ・サウンダー
絵: カニカ・ナイル
訳: 長谷川 義史
出版社: 光村教育図書 光村教育図書の特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,200 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2015年08月
ISBN: 9784895728881

幼児から
B5変型判・27ページ

出版社からの紹介

トマトにタマネギ、トウガラシ、コリアンダー、それからアヒルの卵も荷車につんで、市場に出かけたファルガさん。

ところが凸凹道にはまり、「ああ、なんてこった!」

さあ、どうする? 長谷川義史訳、インドの絵本第2弾。

ベストレビュー

笑顔が似合うファルガさん

ファルガさんの荷物を荷車に積み込む笑顔が最高にいいなあと思いました。卵は、ひび割れてしまったけれど、残っている材料の薄切りの玉ねぎ、さいの目のトマト、みじんぎりのとうがらしに、ひびの入った卵を割って、「特製オムレツ」を作って販売してしまったから、アイデアがあってセンスもあるなあと思いました。明るくて大らかな性格なファルガさんが素敵でした。
(押し寿司さん 60代・じいじ・ばあば )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • ただいマンモス
    ただいマンモス
     出版社:こぐま社 こぐま社の特集ページがあります!
    ただいマンモス、おかえリンゴ!冴えわたる怒涛の連続ダジャレストーリー。ぜひとも声に出して読みなシャレ

チトラ・サウンダーさんのその他の作品

たびにでた ファルガさん

長谷川 義史さんのその他の作品

こたつうし / みどりのほし / ぼくは犬や / ちょきんばこのたびやすみ / おおにしせんせい / タヌキのきょうしつ


絵本ナビホーム > 児童 > 絵本 > 外国文学小説 > いちばにいくファルガさん

ウソばかりつく悪い子の所には、じごくわらしが来るかも!

いちばにいくファルガさん

みんなの声(6人)

絵本の評価(4.43

何歳のお子さんに読んだ?

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット