話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

新刊
やっぱり じゃない!

やっぱり じゃない!(フレーベル館)

あの驚きが再び!

  • びっくり
  • 盛り上がる
おぞましい二人
  • 全ページためしよみ作品は送料無料

おぞましい二人

  • 絵本
作: エドワード・ゴーリー
訳: 柴田 元幸
出版社: 河出書房新社

税込価格: ¥1,320

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

クリスマス配送につきまして

「おぞましい二人」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

中面を見る

作品情報

発行日: 2004年12月
ISBN: 9784309268002

B5/68ページ

関連するスペシャルコンテンツ


翻訳者 柴田元幸さんにインタビューしました!

出版社からの紹介

実話を元にした、子供を誘拐して殺してしまう「忌まわしいカップル」の物語。ゴーリー最大の問題作!? 人生はかくも過酷なものである、としみじみする異色の一冊。

おぞましい二人

ベストレビュー

怖い絵本です

殺人犯のお話です。幼い子供に読ませるものではないように思います。
先にエドワードゴーリーについて知らなかったら、なんでこんなことを絵本にするのかと怒っていたかもしれませんが、そうは思いませんでした。大人が読むにはいいと思います。ただ、苦しい気持ちになります。
(じっこさん 30代・ママ 女の子5歳、男の子1歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


エドワード・ゴーリーさんのその他の作品

金箔のコウモリ / ぼくたちが越してきた日からそいつはそこにいた / キャッツ ポッサムおじさんの実用猫百科 / むしのほん / 蟲の神 / 悪いことをして罰があたった子どもたちの話

柴田 元幸さんのその他の作品

東京ゴースト・シティ / 物語を楽しむ / 他人になってみる / ホーム・ラン / ブルックリン・フォリーズ / 改訂増補新版 エドワード・ゴーリーの世界


絵本ナビホーム > 一般 > 単行本 > 絵画・彫刻 > おぞましい二人

谷川俊太郎×堀内誠一の新作絵本『ちちんぷいぷい』インタビュー 堀内花子さん 紅子さん

おぞましい二人

みんなの声(9人)

絵本の評価(2.7

何歳のお子さんに読んだ?

  • 0歳 0
  • 1歳 0
  • 2歳 0
  • 3歳 0
  • 4歳 0
  • 5歳 0
  • 6歳 0
  • 7歳 0
  • 8歳 0
  • 9歳 0
  • 10歳 0
  • 11歳 0
  • 12歳〜 0
  • 大人 9

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット