話題
しばわんこの和の行事えほん

しばわんこの和の行事えほん(白泉社)

お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

  • 全ページ
新刊
やきざかなののろい

やきざかなののろい(ポプラ社)

「ぼくは、やきざかながきらいです。やきざかながでると、食べ散らかして食べたふりをします」え〜っ、そんなことして、いいの?!

  • 全ページ
のりもの なあに?
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

のりもの なあに?

  • 絵本
写真: 小賀野 実
絵: 秋野 純子
出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!

本体価格: ¥700 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「のりもの なあに?」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2015年12月10日
ISBN: 9784577043554

0歳から
18×16cm 20ページ

この作品が含まれるテーマ

この作品が含まれるシリーズ

みどころ

3枚の写真に写っているのは、赤いサイレン、くるくる巻きのホース、真っ赤な車のフロント。
「この しゃしんの のりものは なあに?」
ページをめくると……大きな消防車の写真が登場!

このように、救急車、パトカー、パワーショベルと、子どもたちが大好きな乗り物を、クイズ形式で楽しく見ていくことができます。
写真の一部が「穴あきのしかけ」になっているのも楽しいポイント。
「ウー」「カンカン」などの擬音もついているので、まねっこ遊びもできます。

そして最後のページには8枚の乗り物の写真があり、こちらもページをめくると「穴あきのしかけ」から新幹線、飛行機、清掃車など、8種類の乗り物が一気に登場します。

作りはとてもシンプルですが、「写真」「しかけ」「擬音」が見事に組み合わさり、子どもたちの「ワクワク感」を刺激してくれます。
様々な乗り物が登場するので、電車好き、車好き、飛行機好きの子も楽しめる、小さな子向け「乗り物クイズ絵本」の決定版とも言えるでしょう。


(洪愛舜  編集者・ライター)

出版社からの紹介

この写真の乗り物なあに?子どもたちが大好きな乗り物が次々と登場!穴抜きのしかけで乗り物の一部が見えいて、なんの乗り物かクイズ形式で想像できます。親子一緒に考えながら楽しめるしかけ絵本です。

ベストレビュー

車好きの子が喜びますね★

最近、はたらくくるまに興味を持った1歳1ヶ月の息子に♪穴あきの窓があって、のりものの当てっこも楽しめるところがおすすめです。年齢が上がってくると、簡単で飽きてしまうかもしれませんが、今からだったらしばらく楽しめそうだなと思える絵本でした。
(☆うさこ☆さん 30代・ママ 男の子1歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


小賀野 実さんのその他の作品

こども絵本のりもの(1) しんかんせん / しんかんせん しゅっぱつ! / こども絵本エルライン(5) 町の電車 / 英語&のりものの音がきける! たのしい のりものずかん / のりもの レインボーずかん / でんしゃ パレード100


絵本ナビホーム > 児童 > 絵本 > 絵画・彫刻 > のりもの なあに?

似ているのはいや?自分やお友達の良いところを見つけよう

のりもの なあに?

みんなの声(1人)

絵本の評価(4

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット