話題
しばわんこの和の行事えほん

しばわんこの和の行事えほん(白泉社)

お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

  • 全ページ
  • ためしよみ
新刊
ともだち いっしゅうかん

ともだち いっしゅうかん(偕成社)

人気シリーズの番外編! リズムにあわせて楽しく読んでください♪

  • かわいい
  • ためしよみ
〈お米から〉そだてる おにぎり

〈お米から〉そだてる おにぎり

  • 絵本
文: 真木 文絵
写真・絵: 石倉 ヒロユキ
出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥1,980

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

中面を見る

作品情報

発行日: 2015年12月01日
ISBN: 9784035259107

小学校中学年から
32ページ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

〈おいしいごはんのもとは、どうやってできるんだろう?〉

ふだんわたしたちがなにげなく食べているごはんたち。それらの食材となる野菜や調味料が、どのように育てられたり、作られているか、知っていますか? このシリーズでは、知るとたのしい「おいしいごはんができるまで」を、それぞれの料理を切り口に、豊富な写真とイラストを交えながら紹介します。
1巻目は「おにぎり」。おにぎりのもとになるのは、お米、梅干し、海苔、塩です。バケツイネでイネが育つようすや、梅干しの漬け方、日本で育つ海苔の品種と語源や、むかしながらの伝統的な塩作りなど、幅広い知識が盛りだくさん。「おにぎりとおむすびのちがい」など、たのしいコラムも満載です。
本の終わりには、おいしいおにぎりの作り方も紹介! わたしたちの「ごはん」について見つめなおす、たのしく学べる知識絵本のシリーズです。

〈お米から〉そだてる おにぎり

〈お米から〉そだてる おにぎり

ベストレビュー

究極のおにぎり

おにぎりの元になるお米を、自分で作って食べることは、究極のおにぎりだと思いました。手間隙かけて作ることは、最高の贅沢だと思いました。バケツ稲を小学校の頃にやった記憶があって、懐かしかったです。両サイド畑の真ん中に溝があって、そこでも稲を作った記憶がとても懐かしく甦ってきました。バケツ稲なら、私にも出来そうなので、稲作をしたくなりました。
(押し寿司さん 60代・じいじ・ばあば )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


真木 文絵さんのその他の作品

トコトコとこちゃん / オオカミから犬へ! 人と犬がなかよしなわけ / 〈とうもろこしから〉そだてる オムレツ / 〈野菜から〉そだてる カレー / 〈大豆から〉そだてる みそしる / カボチャのなかにたねいくつ?

石倉 ヒロユキさんのその他の作品

なんでもはかれる!単位の本 / 睡眠とカラダ / ばい菌とカラダ / うんことカラダ / 栄養とカラダ / カレーの教科書


絵本ナビホーム > 児童 > 全集・双書 > 生物学 > 〈お米から〉そだてる おにぎり

『きゅうきゅうブーブー』tupera tuperaさんインタビュー

〈お米から〉そだてる おにぎり

みんなの声(1人)

絵本の評価(4

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット