宮沢賢治の絵本 貝の火 宮沢賢治の絵本 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
絵本が毎月届く「ワクワク」をぜひお子様に。 絵本ナビの定期購読「絵本クラブ」 お申し込みはこちらから>>>
しんかい たんけん! マリンスノー
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

しんかい たんけん! マリンスノー

  • 絵本
作: 山本 孝
出版社: 小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,400 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • ちょっとためしよみする

発行日: 2015年11月19日
ISBN: 9784338261210

幼児から
29×22cm・32

みどころ

夜の部屋、ふとんの中のなかよし兄弟。
ふとんをかぶるとそこは、深海探査艇マリンスノーのコックピット。
そう、今日の冒険は深海の世界!
闇に閉ざされた深海には、見たこともないような姿の奇妙な生物や、深海探査艇を丸のみできるほどの巨大な生物が・・・

海底のロマンが大爆発、ワクワク必至の大冒険!
不気味なもの、かわいいもの、巨大なもの、小さなもの―
ページの中央から端っこまで、これでもかと描き込まれたそれらたくさんの深海生物が、男心をつかんで離しません。

とつぜんページいっぱいに顔を出すおそろしい牙のサメや、おおきな口の巨大魚は大迫力!
登場する深海生物の一覧が名前付きで巻末に記載されているので、気になった生物をあとで調べられるよう工夫されているのもうれしいポイント。

また、「チムニー」や「げいこつせいぶつぐんしゅう(鯨骨生物群集)」といった少し専門的な言葉がでてきますが、文中ではそれらについて解説されていません。
読み聞かせてあげるときにはあらかじめ調べておくか、あるいは、それをきっかけにしていっしょに海底のことについて勉強するのも楽しいかもしれませんね。

ただひとつ、この絵本には注意しないとならないこともあって・・・
兄弟のまねをして寝る前に読んだら、ワクワクのせいで眠れないかも!?

(堀井拓馬  小説家)

出版社からの紹介

潜水艇に乗って、不思議がいっぱいの深海を探検! 真っ暗な深海で待ちうける生き物とは? メンダコやダイオウグソクムシなどの深海生物、大きなクジラの骨や深い海溝を発見! ダイオウイカもあらわれて…!?

ベストレビュー

とても楽しそう

仲良し兄弟が、夜眠る時、布団にもぐりこんで・・・

ごっこ遊びのお話が凄く面白い、山本孝さんの作品。
この作品はただ深海に潜っている様子を妄想しているだけでなく、実際に深海で見ることが出来る生物が登場します。
子供のごっこ遊びにしては、知識が豊富だ!と思いますが(笑)、
兄弟が仲良く深い海の底に降りていく様子がとても楽しそうです。
(hime59153さん 40代・ママ 男の子6歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


山本 孝さんのその他の作品

じめんのしたにはなにがある / にんじゃ つばめ丸 はつにんむの巻 / アカンやん、ヤカンまん / アブナイおふろやさん / おばけのきもだめし / 学校ななふしぎ



老舗のパン工場、バケバケベーカリーの工場見学にきませんか?

しんかい たんけん! マリンスノー

みんなの声(7人)

絵本の評価(4.63

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット