わたしたちのえほん わたしたちのえほん わたしたちのえほんの試し読みができます!
文: 南谷 佳世 絵: 大畑 いくの  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
交錯する二つの物語。あなたにとっての「わたしたちのえほん」はなんですか?
小学生からの【読みもの】もあります。楽しく読書習慣を。 絵本ナビの「絵本クラブ」がお手伝いします。>>>
こんにちは、いたずらっ子エーミル
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

こんにちは、いたずらっ子エーミル

  • 絵本
作: アストリッド・リンドグレーン
絵: ビヨルン・ベリイ
訳: 石井 登志子
出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,500 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「こんにちは、いたずらっ子エーミル」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • ちょっとためしよみする

発行日: 2015年11月30日
ISBN: 9784198640514

5歳から
26cm/32ページ

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

スウェーデンの農場で暮らすエーミルは、いたずらばかりしている男の子。妹を旗のかわりに柱につり上たり、スープをすすろうとして、スープばちに頭をつっこみ頭が抜けなくなってしまったり…。なにをやっても大騒ぎを引き起こす男の子の愉快な物語。リンドグレーンの代表的な児童文学のひとつを、作者自身が小さな子どものために文を書き直して絵本としてまとめた作品。

ベストレビュー

楽しく読めたようです!さすがですね!

8歳小学校2年生の我が家の娘が,図書館で自分で選び一人読みしました。
我が家の娘は「ながくつしたのピッピ」が大好きなので,同作者のこちらのお話も,やっぱり子供心をくすぐるもので楽しかったようです!
表紙の生き生きした表情も何ともいいですね!!
(まゆみんみんさん 40代・ママ 女の子8歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


アストリッド・リンドグレーンさんのその他の作品

名探偵カッレ 地主館の罠 / やかまし村の春夏秋冬 / 名探偵カッレ城跡の謎 / やかまし村の子どもたち / ピッピ南の島へ / ピッピ 船にのる

石井 登志子さんのその他の作品

決定版 長くつ下のピッピの本 / リーサの庭の花まつり / リンドグレーンの戦争日記 / ひみつのいもうと / 暴力は絶対だめ! / リンドグレーンと少女サラ 秘密の往復書簡


絵本ナビホーム > 児童 > 絵本 > 外国文学小説 > こんにちは、いたずらっ子エーミル

中川ひろたかさん、まるやまあやこさんインタビュー

こんにちは、いたずらっ子エーミル

みんなの声(4人)

絵本の評価(4.6

プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット