しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。
絵本が毎月届く「ワクワク」をぜひお子様に。 絵本ナビの定期購読「絵本クラブ」 お申し込みはこちらから>>>
きっと きっと まもってあげる
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

きっと きっと まもってあげる

  • 絵本
文: マークスペリング
絵: レイン・マーロウ
訳: やまね もとよ
出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,300 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

絵本ナビ在庫 残り1

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2015年10月01日
ISBN: 9784566080034

出版社からの紹介

ぼうやをまもってくれるのはママ。
ぼうやとママをまもってくれるのは船。
嵐の海で船をみちびいてくれるのはお星さま。
じゃあ、お星さまはだれがまもるの?

……いつもだれかがだれかを見守り、大切に思っていることを伝える優しい絵本ができました!

翻訳は、元NHKアナウンサーの山根基世さん。
深い青と緑で描かれたイラストと、美しい言葉のハーモニーをお楽しみください。

ベストレビュー

表紙絵の意味

たも網を持つ男の子が星を見上げる、その表紙絵の意味が、読後に理解できました。

原題は「あなたが落ちたら、私が受け止めてあげる」というような意味でしょうか?
山根さんの翻訳が素敵です。
だれかがだれかを守っている。
そう思える信頼・優しさ・安らぎ。

この男の子の優しさ・頼もしさ・可愛らしさに読後あったかい気持ちになりました。
(アダム&デヴさん 50代・ママ 男の子17歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


マークスペリングさんのその他の作品

うまれてくれてありがとう / 魔女のワンダは新入生 / いつかきっとみつかるさ!

レイン・マーロウさんのその他の作品

おたんじょうびまで あとなんにち? / ようちえんにいきたいな / ねえ、ほんよんで! / ぼく、およげないの / ミミちゃんのねんねタオル

やまね もとよさんのその他の作品

ちっちゃな木のおはなし



親子に贈る、ちいさな幸せの物語『そらはあおくて』杉浦さやかさんインタビュー

きっと きっと まもってあげる

みんなの声(7人)

絵本の評価(4.5

何歳のお子さんに読んだ?

  • 0歳 0
  • 1歳 0
  • 2歳 0
  • 3歳 0
  • 4歳 0
  • 5歳 0
  • 6歳 0
  • 7歳 0
  • 8歳 0
  • 9歳 1
  • 10歳 0
  • 11歳 0
  • 12歳〜 0
  • 大人 6



全ページためしよみ
年齢別絵本セット