虫・むし・オンステージ! 虫・むし・オンステージ!
写真・文: 森上信夫  出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
いよいよ夏、真っ盛り。虫たちのアツいステージを見逃すな!!!
絵本選びに迷いのあるママへ 定期購読サービス「絵本クラブ」 がお手伝いします。 詳しくはこちら>>>
りすのピーナッツ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

りすのピーナッツ

  • 絵本
作: ナンシー・ローズ
訳: 林 純子
出版社: KADOKAWA KADOKAWAの特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,000 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

出版社からの紹介

ピーナッツのすてきな毎日を、お見せします!

■ポイント

・本物のリスだからこそ出せる愛らしさ、手作りのミニチュアアイテムのかわいらしさ
・癒される写真がいっぱい!
・巻末の「動物撮影のコツ」で、自分もかわいい写真が撮れるようになる!

■内容

この本に登場するピーナッツは、実在のりすです。
そして、ピーナッツの使う道具や家具などは、すべて作者の手作りです。
りすが毎日何をしているか、考えたことはありますか?
木を登ったり、木の実を集めたり……でしょう?と思った方。
ピーナッツという名前のりすの毎日は、ちょっとちがいます。
木を登るかわりに、ピーナッツはピアノを弾きます。
森の中をちょこまか動き回るかわりにグリルで料理をします。人気テレビ番組で紹介され、大人気!

ベストレビュー

本当に生活しているみたい!

本物のリスが主人公。といっても、背景の手作りの家具や道具を使いながら、本当に生活しているよう! 愛らしいリスの姿に、ほのぼのとしたお話がなんともいやされます。
撮影にどれだけ時間がかかったんだろうと、思ってしまいました。
続編もあるので、読んでみたいと思います。
(あんじゅじゅさん 40代・その他の方 )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


ナンシー・ローズさんのその他の作品

りすのピーナッツ メリー・クリスマス!



『にんじゃかぞえうた ひみつのてがみじゃ!』 さいとうしのぶさんインタビュー

りすのピーナッツ

みんなの声(3人)

絵本の評価(4.5




全ページためしよみ
年齢別絵本セット