新刊
トラといっしょに

トラといっしょに(徳間書店)

美しいイラストで描いた心に残る絵本

  • 学べる
  • ギフト
新刊
博物館の少女 怪異研究事始め

博物館の少女 怪異研究事始め(偕成社)

富安陽子が描く明治時代×あやかしミステリー!

  • ためしよみ
アフリカの大きな木 バオバブ

アフリカの大きな木 バオバブ

作: ミリアム・モス
絵: エイドリアン・ケナウェイ
訳: さくま ゆみこ
出版社: アートン

税込価格: ¥1,650

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「アフリカの大きな木 バオバブ」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2006年08月
ISBN: 9784861930515

この作品が含まれるテーマ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

はじめは、ほんの小さな芽だったバオバブ。
やがて、アフリカの大平原にどっしりと根をおろし、
空に向かって枝をひろげ、何千年も生きつづける。
サバンナの動物たちは、バオバブのまわりにつどい、
実や花を食べ、木陰でゆっくりとした時間を過ごす。
たくさんの生命をはぐくみ、見守ってきた
いのちの木、それが、バオバブ――。
バオバブという木のふしぎと、
サバンナに生きる動物たちの
いきいきとした表情が楽しめる
アフリカの絵本。

ベストレビュー

これはひじょうに楽しく、アフリカの魅力を教えてくれます

私がアフリカ大陸に興味を持ったのは20代の頃です。私は初めてバオバブの木を見た時の衝撃は決して忘れることができません。あれから何十年経っても、私はアフリカのバオバブの木のDVDを飽きるほど繰り返し観ています。だからこの本は興味深く読ませて頂きました。これはひじょうに楽しく、アフリカの魅力を教えてくれます。私はこの本を何度も読んでいます。この本を読んでいると、いつかアフリカの大平原でバオバブの木を眺めながら、人生に思いを馳せることができたらと本気で考えることがあります。
(水口栄一さん 60代・その他の方 )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • ゆきだるまの クリスマス!
    ゆきだるまの クリスマス!
    作:キャラリン・ビーナー 絵:マーク・ビーナー 訳:せな あいこ 出版社:評論社 評論社の特集ページがあります!
    絵の中にネコやサンタ、いろんなものが隠れているよ!探してみてね!

ミリアム・モスさんのその他の作品

モーリーのすてきなおいしゃさんバッグ / たいせつなたいせつなぼくのともだち

さくま ゆみこさんのその他の作品

スティーブン・ホーキング / 彼の名はウォルター / オノモロンボンガ / 宇宙への扉をあけよう ホーキング博士の宇宙ノンフィクション / わたしは夢を見つづける / 子どもの本で平和をつくる イェラ・レップマンの目ざしたこと


絵本ナビホーム > 児童 > 絵本 > 外国文学小説 > アフリカの大きな木 バオバブ

出版社いちおし!新刊&オススメ絵本情報

アフリカの大きな木 バオバブ

みんなの声(7人)

絵本の評価(4.38

何歳のお子さんに読んだ?

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット