新刊
ハナペタン

ハナペタン(フレーベル館)

悪い事をするとやってくるというハナペタン…、果たして、敵か?味方か!?

  • 笑える
  • びっくり
なぞなぞでおやしきたんけん

なぞなぞでおやしきたんけん

  • 絵本
文: 石津 ちひろ
絵: こみね ゆら
出版社: アリス館 アリス館の特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥1,540

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

絵本ナビ在庫 残り1

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

中面を見る

作品情報

発行日: 2015年11月24日
ISBN: 9784752007319

4さい〜
32ページ

みどころ

さやちゃんが、おばあちゃんの住むおやしきにお泊りした次の朝、
窓から一羽の小鳥が、「ねえ、いっしょに あそぼ」と、入ってきました。
さやちゃんが「じゃあ、なぞなぞあそびを しましょ!」と言うと、
小鳥は、こんな問題を出してきました。

ちいさな いきものが
あかい ドレスを ひらひらさせて
おどるように およいでる
それは いったい だあれ?

答えは部屋の中にあるようです。
さっそく部屋を見渡して、なぞなぞの答えを探してみましょう。

そして、その答えになったものが、次のなぞなぞを出してくれますよ。
生き物、家具、装飾品、家の中のいろいろなものから、なぞなぞが飛び出します。
なるほど、なぞなぞを解くうちに、おやしきのいろんな部屋を探検できるようになっているんですね。

絵の中から答えを探す、絵探しの要素と、
ページをめくると答えがわかるようになっている構成がわかりやすく、小さい子から楽しめます。
作者石津ちひろさんの美しい言葉で紡がれるお話と、こみねゆらさんの描く繊細な絵の組み合わせが、
おやしきを舞台にした優しいファンタジーの世界を織りなします。
洋館の、優雅でロマンティックな、でもちょっとドキドキする雰囲気。なぞなぞ遊びをしながらじっくり楽しんでみてくださいね。

(掛川晶子  絵本ナビ編集部)

出版社からの紹介

お屋敷にやってきたさやちゃんは、小鳥となぞなぞ遊びをすることに。金魚やピアノなどがなぞなぞを出し、それに答えながら、さやちゃんは次々といろんな部屋を探検していきます。なぞなぞでお話が進んでいく、楽しい絵本。

ベストレビュー

おしゃれなお屋敷探検

おばあちゃんのおしゃれなお屋敷の中をなぞなぞに沿って探検していくという物語。
お屋敷に憧れている長女は、とても食いつきが良かったです。
なぞなぞの難易度は高くなく、絵の中から探すことが出来るので、小さな子でも楽しめるかなと思います。
とはいえ、3歳次女は、まだ、なぞなぞについてはあまり理解していませんでした。何歳くらいからなぞなぞって分かるのようになるものなのでしょうね。
(tori.madamさん 30代・ママ 女の子6歳、女の子3歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。

石津 ちひろさんのその他の作品

おやつ / おふろ / おやすみ / こねこの きょうだい かぞえうた / おにぎり! / しぜんのおくりもの

こみね ゆらさんのその他の作品

魔法のたいこと金の針 / こどもべやのおともだち アンナとビイプ / もりのちいさなしたてやさん / ポプラ世界名作童話(13) 若草物語 / もみの木のねがい / 人くい鬼


絵本ナビホーム > 児童 > 絵本 > 日本文学、小説・物語 > なぞなぞでおやしきたんけん

児童書出版社さん、周年おめでとう! 記念連載【大日本図書株式会社】

なぞなぞでおやしきたんけん

みんなの声(8人)

絵本の評価(4.11

何歳のお子さんに読んだ?

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット