話題
オオイシさん

オオイシさん(偕成社)

全ページ立ち読み公開中! はたらく石のオオイシさん♪

  • 全ページ
キナコ
  • ちょっとためしよみ

キナコ

  • 児童書
作: いとう みく
絵: 青山 友美
出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,100 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

絵本ナビ在庫 残り2

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2015年12月01日
ISBN: 9784569785073

小学校低学年から
A5判/上製/80ページ

この作品が含まれるテーマ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

キナコは、ネコです。ネコだけど、あたしの妹です。
なのに、ママが、赤ちゃんが生まれるからって、キナコをおばあちゃんにあずけようって言いだした。
あたしはそんなの絶対にヤダ! キナコを預けるくらいなら、赤ちゃんなんていらない!
キナコはあたしが守るってきめた。

キナコをおばあちゃんちに連れていかれないように、学校に連れてきて、倉庫に隠した。
でも、キナコがどこかにいなくなっちゃった……。

「ママのせいじゃん! ママがわるいんだよ。ママがキナコのこと、じゃまにしたから、赤ちゃんばっかりだいじにして。キナコが いなくなっちゃったのは、ママのせいだもん!」
いっぱいいっぱいどなって、わーって、ないた。
「ごめん。ごめんね」 
ママは、あたしを ぎゅってした。

家族が増えることに対する戸惑いや葛藤を通じて、少しずつ成長していく女の子の物語。第39回日本児童文芸家協会賞受賞者による幼年童話です。

キナコ

キナコ

ベストレビュー

低学年の一人読みにぴったりでした!

小学校2年生の我が家の娘が,図書館でこちらの本を見つけ一人読みしました。
小学校低学年の子供の一人読みにぴったりな幼年童話で,娘も真剣に読んでいたようです。
ねこのキナコを大切に思う主人公の女の子の気持ちがよく書かれていて読み手も引き込まれていきますね。
(まゆみんみんさん 40代・ママ 女の子8歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


いとう みくさんのその他の作品

車夫2 幸せのかっぱ / ごきげんな毎日 / まいごのしにがみ / 朔と新 / きみひろくん / 車夫

青山 友美さんのその他の作品

たこあげ / よるのわがしやさん / あしたもチャーシューメン / あけましてのごあいさつ / ぼくんちのねこまたフーじぃ / にいちゃんのなみだスイッチ



【連載】最終回 廣嶋玲子さんインタビュー

キナコ

みんなの声(2人)

絵本の評価(4.33

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット