つくろう! とびだす きょうりゅうはくぶつかん つくろう! とびだす きょうりゅうはくぶつかん
作: ジェニー・ジャコビー 絵: マイク・ラブ & ビアトリス・ブルー 訳: 田中薫子 監修: 平山廉  出版社: くもん出版 くもん出版の特集ページがあります!
トリケラトプス、ティラノサウルスなど、5つのポップアップを自分で作る、ずかん絵本!
絵本のある暮らしをもっと楽しく、もっと便利に、もっとお得に…15の特典が使える 【プレミアムサービス】
みどりのふくのサンタさん
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

みどりのふくのサンタさん

  • 絵本
作: ビクトリア・ペルラ
絵: ミルナ・カンタレヴィック
訳: しばた まきこ
出版社: バベルプレス

本体価格: ¥1,500 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「みどりのふくのサンタさん」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

この作品が含まれるテーマ

内容紹介

クリスマスが近づいてきたある日、サンタさんは北極の雪が解けてきていることに気がつく。雪が無くなってしまったら、クリスマスも無くなってしまう…。子どもたちにも環境問題を理解してもらうために描かれた絵本。

ベストレビュー

地球温暖化対策

サンタさんが主人公ですが、クリスマスストーリーではありません。
もちろん、クリスマスプレゼントの準備中なのですが、
サンタさんが気付いたこと、それは、地球温暖化!
北極では深刻な現象なので、リアリティもあります。
かくして、地球温暖化対策として、サンタさんが行った事とは!?
そう、一番効果的なことは、未来を変えること、
つまり、子どもたちに、奇跡をお願いするということなのですね。
子どもたちへの啓発意図が前面に出ている感はありますが、
この理論はまさしく王道です。
子どもたちも、環境問題について考えてくれることでしょう。
小学校の環境問題の学習にも使えそうです。
緑色のコスチュームも印象的ですね。
(レイラさん 40代・ママ 男の子22歳、男の子19歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


しばた まきこさんのその他の作品

メロディポップアップ ピノキオ



『いつつごうさぎのきっさてん』<br>まつおりかこさんインタビュー

みどりのふくのサンタさん

みんなの声(1人)

絵本の評価(4

プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット