なかよし ちびゴジラ なかよし ちびゴジラ なかよし ちびゴジラの試し読みができます!
作: さかざきちはる  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
ひとりぼっちのちびゴジラに、ともだちできた!
【本好きな子になってほしい!】と思うママへ。 絵本を毎月お届けします.。まずはチェック。 >>>
ちいさなオレグ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ちいさなオレグ

  • 絵本
作: マーガレット・コート ジョン・コート
訳: 石井 睦美
出版社: BL出版 BL出版の特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,500 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

絵本ナビ在庫 残り1

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2015年12月01日
ISBN: 9784776407171

5歳から
26×20cm 32ページ


バナーをクリックすると、BL出版のおすすめ絵本がご覧いただけます

出版社からの紹介

寒い北の国に、エリックとオレグという2人の友だちがいました。
エリックは大きな家と広い土地を持っていました。
オレグはそまつな家と小さなやさい畑を持っていました。
ある夜のこと、オレグはドアをたたく音で目を覚ましました。
エリックが走り込んで、「家が火事だ!」と叫びました。
オレグは急いでエリックの家へ行き、家財道具を運びだしました。
オレグが家に戻ってみると、エリックはオレグの家で眠りこんでいました。
新しい家ができるまで、エリックはオレグの家で過ごすことになりますが…。

ベストレビュー

あまりにもお人よし過ぎます

ちいさなオレグのあまりにもお人よし過ぎるので、ちょっと私は不愉快になりました。お友達のエリックに、自分は食べなくても惜しみなくエリックの為に尽くすオレグに、家族でもないのにと思ってしまいました。両親が、自分たちは食べなくても自分の子どもにだけはなんとしても食べさす気持ちは、わかるのですが、あまりにも優しいオレグに腹立たしくなる私が、情けなくなりました。オレグの家でとても楽しそうにパーティが行われていましたが、エリックは、きっとオレグの為にお金を使ってほしいと思ったに違いないと思いました。考えるところが複雑にありました(笑)
(ぴょーん爺さん 60代・じいじ・ばあば )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


石井 睦美さんのその他の作品

あきのセーターをつくりに / もみの木 / ちいさな魔女とくろい森 / カイとティム よるのぼうけん / ポプラ世界名作童話(28) 幸福の王子 / 星のひとみ



せなけいこさん 絵本作家デビュー50周年記念連載 せなさんを囲む人たちインタビュー

ちいさなオレグ

みんなの声(3人)

絵本の評価(4

プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット