話題
しばわんこの和の行事えほん

しばわんこの和の行事えほん(白泉社)

お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

  • 全ページ
  • ためしよみ
新刊
なんでもレストラン

なんでもレストラン(文溪堂)

いらっしゃいませ!なにが食べたいですか?次々出てくる料理に、読んでいるだけでお腹が空いてくる絵本

  • かわいい
  • ためしよみ
いつだって ともだち

いつだって ともだち

  • 絵本
作: 内田 麟太郎
絵: 降矢 なな
出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,000 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

クリスマス配送につきまして

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

中面を見る

作品情報

発行日: 2016年02月19日
ISBN: 9784032324402

3歳から
32ページ

この作品が含まれるシリーズ

みどころ

キツネとオオカミのコンビでお馴染みの「おれたち、ともだち!」シリーズ。
さて12冊目は、キツネに何かを内緒にしているオオカミと、内緒にされて落ちこむキツネのおはなしです。

せっかくキツネが遊びに行って、一緒にトランプをしているのに居眠りするオオカミ。
しかもキツネが帰ったら、ほっかむりしてスコップをかついで、さっさと出かける始末……。
いったい何をしに? まさか、どろぼう?
気になったキツネがあとをつけると、オオカミは原っぱに穴をほりはじめます。
キツネは「ぼくにもあなをほらせて」と言いますが、「だめだー!かえれー!」とオオカミに追いかえされてしまいます。
キツネは怒って「もう、あそんでなんかやらないぞー!」と叫びます。
へんなオオカミ!

おまけに、キツネが森の他のともだち……イノシシさんやクマさん、ヘビさんのところに遊びに行っても、だれも遊んでくれない!
みんなへんです。
落ちこむキツネ。ひとりぼっちになった気分です……。
一方、穴をいっしょうけんめい掘るオオカミ。
スコップの柄が折れて困っていると、「おれたちもてつだうぜ」と、どやどや森の動物たちがやってきます。
いったいぜんたい、どういうことでしょう?

ヒントは表紙の絵。表紙でオオカミは、燕尾服にシルクハット姿で踊っています。
何かの衣装でしょうか?
じつはオオカミは、だいじなともだち、キツネの誕生日のためにとびっきりのプレゼントを考えていたのですが……。
くわしくは絵本を読んでのお楽しみ。

後半、ぽかんと口をあけたキツネの顔ったら。最高にまぬけでかわいいです。
そして「オオカミだっておどろいています」という展開は、さすがの内田太郎さん節。

ともだちは、ともだち。
出会ったときから。
いつだって。
それは、オオカミとキツネだけじゃなかったんですね。
『ともだちごっこ』のテンや、『よろしくともだち』のコダヌキ、『あいつもともだち』のヘビ。
『ともだちひきとりや』のイノシシ……。
シリーズに登場する森の動物たちが登場します。
終盤の、降矢奈々さん描く幻想的な一夜の場面をたっぷりお楽しみください。

(大和田佳世  絵本ナビライター)

いつだって ともだち

いつだって ともだち

出版社からの紹介

オオカミとキツネの人気シリーズ「おれたち、ともだち!」最新刊。近ごろとってもへんなオオカミさん。キツネはあそびたいのに、オオカミさんはいねむりばかり。クマさんもイノシシさんもヘビさんも、あそぼ、っていってもみんなダメっていう。キツネはひとりぼっちになった気分。でも、オオカミさんが考えていたことは、とびきり素敵なことでした。だって大事な友だち、キツネの誕生日だったのですから! 熟したシリーズの中の様ざまな人間模様(?)が浮かび上がってくる12冊目。毎回いろんな視点から「友だちって」と考えられずにはいられません。期待のキツネのファッションも、チャーミングです。

ベストレビュー

こんどはキツネくんのたんじょうび

今度こそサプライズ?キツネくんに内緒で毎晩徹夜のオオカミクンは何だか昼間とても眠そうです。そのことは知らず、何をしているか教えてくれないオオカミクン。何だか仲間外れにされた気分になり・・・。
今回は二人の親友ではなく周りを巻き込んでみんなともだちです。
(dic33700さん 40代・ママ 男の子5歳、男の子3歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。

内田 麟太郎さんのその他の作品

大どろぼうジャム・パン のらねこギンジロウ / 紙芝居 よわむしさんぺい おばけたいじ / へんかしら そうかしら / なまこのぽんぽん / たまたま たまご / 大どろぼう ジャム・パン すてねこマリリン

降矢 ななさんのその他の作品

ピーターとオオカミ / どうぶつABCえほんミニレター / あたまをつかった小さなおばあさん がんばる / あたまをつかった小さなおばあさん のんびりする / つるつるプール / どうぶつABCえほん


絵本ナビホーム > 児童 > 絵本 > 日本文学、小説・物語 > いつだって ともだち

『はれときどきぶた』40周年おめでとう!<br>作者・矢玉四郎さんインタビュー

いつだって ともだち

みんなの声(10人)

絵本の評価(4.27

何歳のお子さんに読んだ?

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット