話題
しばわんこの和の行事えほん

しばわんこの和の行事えほん(白泉社)

お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

  • 全ページ
  • ためしよみ
話題
日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?

日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?(童心社)

テレビで話題!いま、かんがえてみませんか?

  • ためしよみ
ひつじの王さま

ひつじの王さま

  • 絵本
作: オリヴィエ・タレック
訳: あさの あつこ
出版社: くもん出版 くもん出版の特集ページがあります!

在庫あり

原則月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥1,650

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

絵本ナビ在庫 残り1

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

中面を見る

作品情報

発行日: 2015年12月29日
ISBN: 9784774324340

小学校低学年から
A4変型判・32P

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

ある日、青い王冠がとんできて、突然王さまになったひつじのルイ。「わたしは王さまだ。みんな、あたまをさげろ」から始まって、ルイはみんなにさまざまなものを求めます。王さまが座る、とびっきりりっぱな王座。すてきな法律、王国一の庭、そうそうりっぱな銅像も。そして、王さまの仕事のなかで一番大切なのは国をきちんと治めること。きちんとした国、きちんとした国民でなければならない。さて、ひつじの王さまを最後に待ち受けるものは……。

ベストレビュー

楽しいお話

風に乗って王冠が飛んできました。

一匹の羊の頭に乗りました。

王さまです。

王さまになったんです。

さあ、これからどうしよう。

まずこうしよう。

そしてあれもしよう。

空想が止まりません。

ひつじからかみた王様って

こんな感じなのかな?

この空想いつまで続くのかしら?

オチが笑えました。
(ジョージ大好きさん 40代・ママ 男の子11歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • た

     出版社:佼成出版社 佼成出版社の特集ページがあります!
    たがやす、たねまく、たちまちめがでた!「た」で始まる言葉だけで描く田んぼのこと、命のこと。

オリヴィエ・タレックさんのその他の作品

ながーい5ふん みじかい5ふん / ちいさいきみとおおきいぼく / いつか、きっと / リタとナントカのおきゃくさま / リタとナントカのピクニック / リタとナントカのおかいもの

あさの あつこさんのその他の作品

藍の夜明け 3 / いただきます。ごちそうさま。 / 藤色の記憶 2 / えにし屋春秋 / 地に滾る / ハリネズミは月を見上げる


絵本ナビホーム > 児童 > 絵本 > 外国文学小説 > ひつじの王さま

えほん新定番 from 好書好日

ひつじの王さま

みんなの声(4人)

絵本の評価(4.2

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット