猫忍 見習い忍者陽炎太とネコの父上 猫忍 見習い忍者陽炎太とネコの父上
作: 橋本 愛理 絵: 月戸  出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
ドラマ&映画版「猫忍」の主人公である陽炎太(かげろうた)の幼少期を描く、スピンオフノベライズ作品!
絵本が毎月届く「ワクワク」をぜひお子様に。 絵本ナビの定期購読「絵本クラブ」 お申し込みはこちらから>>>
どんな いちにち
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

どんな いちにち

  • 絵本
作: くすのき しげのり
絵: たしろ ちさと
出版社: 廣済堂あかつき

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,600 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

絵本ナビ在庫 残り2

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • d払い

  • 後払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • 全ページためしよみする
  • ちょっとためしよみする

発行日: 2016年01月25日
ISBN: 9784908255106

この作品が含まれるシリーズ

関連するスペシャルコンテンツ


くすのきしげのりさんと12名の絵本作家たち たしろちさとさんインタビュー

みどころ

一人で早起きした男の子が、パジャマからお洋服に着替えてカーテンをあけると、外にはさわやかな朝の風景が広がっています。
「だれが いちばんに いうのかな?
『おはよう』って いうのかな。」

男の子がまず「おはよう」を交わしたのはとなりのおばあちゃん。植木に水をあげながら男の子とにっこり手をふりあいます。
おばあちゃんは、散歩中のおじいちゃんとも「おはよう」とおじぎを交わし、公園の犬は「ワン ワン」、塀の上のねこ同士も顔をあわせ「おはよう」をします。

ゆっくり目覚めていく町。「おはよう」がつながっていく町。
だんだんと景色が広がっていく絵のなかで、男の子の家から幼稚園までの風景が自然に描かれます。
町の「おはよう」を感じたぼくは、朝、どんなふうに支度をして幼稚園に行くのでしょうか。
先生にどんな顔で「おはようございまーす」って言うのかな?

細かく描かれたたくさんの「おはよう」と「にっこり」に、それぞれの人たちの暮らしがわかる絵探しも楽しめます。
ジョギングする人、登校する子どもたち、牛乳を配達する人、ごみ収集車の働く人たち、お茶を飲む人、お店を開ける準備をする人……。
見返しの地図「ぼくのまち」で、男の子がどの道を歩いたのか、お子さんと一緒にたどってみるのも楽しそうですよ。

あいさつや笑顔が、いろんな人やものとつながる最初の一歩なのかもしれません。
明るくはつらつと、すがすがしい心で1日をスタートできたら、どんなに楽しい1日になることでしょう。

お子さんと一緒に読み、おしゃべりすることで、心を見つめるひとときとなりますように。

(大和田佳世  絵本ナビライター)

どんな いちにち

出版社からの紹介

一人で早起きした男の子が窓を開け、となりのおばあちゃんに「おはよう」と声をかけます。
つぎつぎと「おはよう」が広がっていく町の様子を細やかにあたたかく描いた絵本。
絵の中のたくさんの「おはよう」の文字をさがせば、いろんな人のくらしぶりが見えてきます。
絵を見ながらたくさん会話が生まれることでしょう。

ベストレビュー

素敵な朝

くすのきさんの
「すこやかな心をはぐくむ絵本」シリーズ

あっ!
全ページためしよみ 出来たんですね・・・

図書館の絵本は、見返しが
カバーでしっかりコーティングされていて
地図の端っこが見えなくて、残念(泣

思った通り、たしろさんの絵って
いいんですよね

朝って、こどもは眠くって
機嫌悪かったり
大人の方も余裕がなくって
バタバタしているのが通常・・・
反省しても、日々の慌しい生活って、なかなかねぇ・・・

こうありたい!
と、思う展開でした

ほんと、こんな気持で朝が過ごせたら
世界は、Happyだと思います
本当に思います

おひさまようちえんの先生の笑顔も素敵♪

絵本を閉じると
これは、夕陽ですよね?きっと

ママと手をつないで
ママはスマホなんて見ないで(笑
ママは笑顔でお話しを聞いてくれているように思います
こうあってほしいなぁ〜 と、おばさんは希望します
(しいら☆さん 50代・その他の方 )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • くだものどうぞ
    くだものどうぞ
     出版社:コクヨ コクヨの特集ページがあります!
    ★おいしそう・おもしろいがあふれだす★   扉をめくるとおいしそうな果物の中身が現れるしかけ絵本
  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。

くすのき しげのりさんのその他の作品

おさがり / ぼくとマリナちゃん / いまから ともだち / うでのいい くつや / さやかちゃん / ひとりで えほん かいました

たしろ ちさとさんのその他の作品

はなびのひ / せかいいち まじめなレストラン / きょうりゅうオーディション / スギナ屋敷のオバケさん オバケとキツネの術くらべ / すずめくんどこでごはんたべるの? / スギナ屋敷のオバケさん オバケ屋敷にお引っ越し



主役は、はたらく車。たのしい刺激がつまったしかけ絵本

どんな いちにち

みんなの声(9人)

絵本の評価(4.7

何歳のお子さんに読んだ?

  • 0歳 0
  • 1歳 0
  • 2歳 0
  • 3歳 0
  • 4歳 0
  • 5歳 1
  • 6歳 0
  • 7歳 0
  • 8歳 0
  • 9歳 0
  • 10歳 0
  • 11歳 0
  • 12歳〜 0
  • 大人 8

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット