アンダーアース・アンダーウォーター 地中・水中図絵 アンダーアース・アンダーウォーター 地中・水中図絵 アンダーアース・アンダーウォーター 地中・水中図絵の試し読みができます!
作: アレクサンドラ・ミジェリンスカ ダニエル・ミジェリンスキ 編: 徳間書店児童書編集部  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
【本好きな子になってほしい!】と思うママへ。 絵本を毎月お届けします.。まずはチェック。 >>>
しんかんせんでいこう 日本列島 北から南へ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

しんかんせんでいこう 日本列島 北から南へ

  • 絵本
作・絵: 間瀬 なおかた
出版社: ひさかたチャイルド ひさかたチャイルドの特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,500 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

クリスマス配送につきまして

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2016年03月14日
ISBN: 9784865490633

5,6歳から
29×22p・32頁

この作品が含まれるテーマ

みどころ

ついに! 2016年3月、北海道から九州まで新幹線がつながります。
雪をかき分けてラベンダー色のラインが入ったはやぶさが北の大地を走る姿を見ると、心が高ぶる方も多いのではないでしょうか!?
では、列島縦断、新幹線の旅に出発しましょう!

この絵本の最大の特徴は、
「表紙から読み始めると北海道から九州へ」
「裏表紙から読み始めると九州から北海道へ」
と、どちらから読んでもつながるように作られていることです。
自分の住んでいる場所から近いほう、なじみがあるほうから読みはじめるのもいいかもしれません。

作者は、鉄道絵本の名手、間瀬なおかたさん。
見開きごとに「秋田・青森・山形」「関東」「九州」など、地域ごとの地図の上を新幹線が走る様子が描かれますが、登場するのは新幹線だけではありません。各地の在来線、私鉄まで、細かに描かれているのです!
千葉の久留里線、静岡の大井川鐡道、和歌山の和歌山電鐡貴志川線、四国の土讃線など、観光列車として、各地で暮らす人々の大切な足として活躍している様々な路線が、特徴をとらえた車両とともに紹介されています。
一体いくつの路線、いくつの電車が登場するのか、とても数えきれないほど!
さらに、真ん中のページの観音開きのしかけを開くと、「全国新幹線路線図絵」が。
鉄道ファンのお子さんは、このページだけでも、何時間でも見ていられるかもしれませんね。
他にも、仙台の伊達正宗像、日光東照宮、金閣寺、長崎の平和祈念像など、各地の名所もあちこちにちりばめられています。

まだ行ったことのない場所、見たことのない名所、そして乗ったことのない電車……読めば読むほど、夢が膨らみます。

(洪愛舜  編集者・ライター)

出版社からの紹介

2016年3月26日、新青森 − 新函館北斗間の開業により、新幹線で北海道・本州・九州がつながります。
さあ、絵本の新幹線で旅に出ましょう。北から南へ、南から北へ。
俯瞰で細かく描かれた国土の上を列車でたどれば、乗り物の楽しみと、
知らない土地へのあこがれがふくらみます。
表紙から読めば、北から南へ。裏表紙から読めば、南から北へ。北から南へ、南から北へ。行ったり来たりできる絵本です。

ベストレビュー

この絵本すごいよ!

小学校3年生の娘が、電車好きの1年生の弟に読んであげていました。
同じ作者の作品『でんしゃでいこうでんしゃでかえろう』の新幹線バージョンですね。表紙から読むと北海道から九州へ、裏表紙から読めば、九州から北海道への新幹線の旅が楽しめます。
本の中央には観音開きに広がるページがあって、全国新幹線路線図絵の大パノラマが楽しめます。
娘たちは「この絵本すごいよ!」と興奮気味にパパや私に教えてくれました。大人も楽しめる濃い内容でびっくり。
いつかこの絵本のように、日本列島を新幹線を乗り継いで旅してみたいです。
(クッチーナママさん 40代・ママ 女の子11歳、女の子9歳、男の子6歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。
  • みかんのひみつ
    みかんのひみつ
    作:鈴木 伸一 監修 絵:岩間史朗 写真 出版社:ひさかたチャイルド ひさかたチャイルドの特集ページがあります!
    冬の代表的な果物、みかん。みかんの実の特徴やなり方などを美しい写真で紹介します。

間瀬 なおかたさんのその他の作品

せんそうをはしりぬけた『かば』でんしゃ / ぐるぐるまわろう ぐるぐるでんしゃ / にじいろでんしゃ はっしゃしまーす! / にんじゃはなまる / うみやまてつどう ふしぎなえかきさん / はしれ!きかんしゃまめでん



絵本ナビに関するアンケートでQUOカード2000円分!

しんかんせんでいこう 日本列島 北から南へ

みんなの声(10人)

絵本の評価(4.64

何歳のお子さんに読んだ?

プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット