新刊
まんぷくよこちょう

まんぷくよこちょう(文溪堂)

おいしい食べ物、おしゃべり、ふくびき、商店街の魅力満載!

  • ためしよみ
新刊
トラといっしょに

トラといっしょに(徳間書店)

美しいイラストで描いた心に残る絵本

杉原千畝と命のビザ

杉原千畝と命のビザ

  • 児童書
作: ケン・モチヅキ
絵: ドム・リー
訳: 中家 多惠子

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,600 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2015年07月
ISBN: 9784811321806

小学校中級

出版社からの紹介

当時5歳だった息子弘樹の目から見た父千畝を描く。日本政府に背きビザを発行する父や励ます母の姿が素直な視点で描かれている。原書は12万5千部を越え、売り上げは100万ドル以上に上る。

ベストレビュー

息子と読めてよかった感動の一冊

10歳の息子と読みました。

ちょうど国と国、外交問題を意識しだした息子と一緒に読んだ一冊。

とっても有名な方ですが、私もきちんと本を読んだことがなく、
今この時期に息子と読めて、本当にうれしかった一冊です。

ユダヤの方々にビザを発給した話は有名ですが、
それが本国外務省の命令にそむくものであったこと、
そして、「政府にそむくことになっても、ここでビザを出さなければ、
私は神にそむくことになる。」という、杉原さんの人間としての決断。
その決断を支えるご家族。

息子さんが書かれたあとがきも含めすべてが、
心にジーンと響きました。

ビザってなに?
政府ってなに?
人道とは?

まだまだ難しいのですが、少しでも息子の心に残ったことも、
とても嬉しく思いました。
(ムスカンさん 30代・ママ 男の子10歳、女の子5歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


ケン・モチヅキさんのその他の作品

かこいをこえたホームラン

中家 多惠子さんのその他の作品

ハンナの学校


絵本ナビホーム > 児童 > 絵本 > 伝記 > 杉原千畝と命のビザ

『みそしるをつくる』『おにぎりをつくる』インタビュー

杉原千畝と命のビザ

みんなの声(1人)

絵本の評価(4

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット