なかよし ちびゴジラ なかよし ちびゴジラ なかよし ちびゴジラの試し読みができます!
作: さかざきちはる  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
ひとりぼっちのちびゴジラに、ともだちできた!
絵本が毎月届く「ワクワク」をぜひお子様に。 絵本ナビの定期購読「絵本クラブ」 お申し込みはこちらから>>>
日本のえほん これ なあに 英語つき
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

日本のえほん これ なあに 英語つき

  • 絵本
絵: 星燈社
出版社: 学研 学研の特集ページがあります!

本体価格: ¥950 +税

ご注文いただけません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2015年11月13日
ISBN: 9784052043376

幼児3-5
175×176 48ページ

この作品が含まれるテーマ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

ページをめくると、抹茶や富士山、こたつ、けん玉、そしてかわいい動物たち。日本の風物詩を和雑貨で人気の星燈社がイラストで紹介する、やさしい和の絵本。英語表記付きで、小さなお子さんにも、和テイストが好きな大人にも、日本のお土産にもぴったり!

ベストレビュー

招き猫は“good-fortune

この「日本のえほん」シリーズ、わたしは好きですね〜。
一つ一つとても丁寧に描かれている気がします。
“にほんの”と、枕詞がついているのにはちゃんとわけがあって、日本ならではの、四季折々を彩るものや日本の風習ならではの品物が登場します。

絵本は「富士山」に始まって、「抹茶」や「から傘」、「招き猫」などが出てきますが、こんな日本独自のものをどう英訳するのかな。と思いきや、
「抹茶」=powdered green tea
「から傘」=Japanese unbrella
「招き猫」=good-fortune cat

ほほぅ、なるほど!と思いましたね。
この絵本は手のひらサイズなので、たぶん製作者側としては小さなお子さんを対象に考えている(ような)と思います。
けれども、こういう英訳された言葉の面白さや、日本の文化や風習を改めて感じさせてくれる品々を見ていると、年齢の低いお子さんたちより、むしろ英語を習い始める小学校高学年から中学生、高校生くらいの子どもたちにお勧めして、言葉の面白さを味わってもらいたいです。

(てんぐざるさん 40代・ママ 女の子20歳、女の子16歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


星燈社さんのその他の作品

日本のえほん くさばな なあに 英語つき / 日本のえほん たべもの なあに 英語つき


絵本ナビホーム > 児童 > 絵本 > 教育 > 日本のえほん これ なあに 英語つき

あしたがきらいなウールの背中を押してくれた奇跡の夜

日本のえほん これ なあに 英語つき

みんなの声(1人)

絵本の評価(4

プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット