まほうのさんぽみち まほうのさんぽみち
著: ロビン・ショー 訳: せな あいこ  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。
人気絵本をスマートフォン・タブレットで!絵本読み放題サービス♪【プレミアムサービス】
おにはそと!ふくはうち!
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

おにはそと!ふくはうち!

  • 絵本
文・絵: いもと ようこ
出版社: 金の星社 金の星社の特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,400 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2016年01月
ISBN: 9784323037349

読み聞かせなら…幼児から 一人読みなら…低学年から
28.6×22.6cm/32ページ

この作品が含まれるテーマ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

せつぶんのゆらいがわかる えほん

鬼のお嫁さんにされてしまったおふくは、菜の花をたよりに村へ逃げ帰ります。追いかけてきた鬼に、おふくの母親は炒り豆をぶつけて「この豆から花が咲いたらおふくを返す」と言いました。鬼は今日も、花が咲くのを待っています。

ベストレビュー

豆まきの裏話

節分の「鬼は外、福は内」のもとになった話。鬼と鬼のお嫁に行ったお福、お福のお母さんの話。
鬼はいい鬼だったかもしれない。人間の方が鬼だったりして。。。意外性があって面白かった。
鬼が少しかわいそうで、大人は読んですこしもやっとするものがあるかも。
(cococcさん 30代・ママ 男の子4歳、男の子2歳、男の子0歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • 恐竜の迷路
    恐竜の迷路
     出版社:PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
    シリーズ累計300万部突破! 「遊んで学べる」迷路シリーズ第17弾!

いもと ようこさんのその他の作品

折紙あそび / ばあやのお話 / さんしょっ子 / おばあちゃんもこどもです / いもとようこの安房直子名作絵本 (全4巻) / つたえたい美しい日本の詩(こころ)シリーズ 工藤直子詩集 てれるぜ


絵本ナビホーム > 児童 > 絵本 > 日本文学、小説・物語 > おにはそと!ふくはうち!

【連載】こんにちは!世界の児童文学&絵本 オランダ<後編>

おにはそと!ふくはうち!

みんなの声(7人)

絵本の評価(3.88

何歳のお子さんに読んだ?

プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット