季節
お正月が やってくる

お正月が やってくる(ポプラ社)

お正月かざりを売るなおこさん一家の年末年始をとおして、人びとの暮らしに息づくお正月を迎えるよろこびを描いた絵本。

  • かわいい
  • 学べる
新刊
ほげちゃんとおともだち

ほげちゃんとおともだち(偕成社)

Twitter&Instagramで#うちのほげちゃんプレゼントキャンペーン実施中!

  • 笑える
  • 盛り上がる
  • ためしよみ
だっこ

だっこ

  • 絵本
作: 鈴木 まもる
出版社: 小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥1,100

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

中面を見る

作品情報

発行日: 2016年02月12日
ISBN: 9784338261241

乳児から
22×20cm

関連するスペシャルコンテンツ


【結果発表】絵本を読んでお気に入りの「だっこ」を見つけてね

みどころ

かあさん ムニュッと パンダだっこ。
とうさん ヨイショと ライオンだっこ。

左ページにはかわいい動物の親子。
右ページにはかあさんととうさんのだっこ。
かあさんととうさんがいろんな動物のしぐさをまねして
あかちゃんをだっこします。

ぎゅーっとだっこ。ほんわりだっこ。
あかちゃんはだっこだーいすき!

鈴木まもるさんといえば、0・1・2歳のあかちゃんのしぐさをぎっしり描いた傑作絵本『みんなあかちゃんだった』にもファンが多い作家さん。
ご自身にお子さんが生まれたとき、子育て絵日記をノート何十冊分も描いたとか。

本書でもかあさんととうさんが丸くなったり、ぺちゃんとつぶれたり、ごろりところがったりしながらだっこするしぐさの素敵なことといったらありません。
そしてその腕のなかで、あかちゃんが安心して体をのびやかにひろげている様は、まさに観察と実体験から生まれた賜物なのでしょう。

最後のページには思わずぐっときちゃいます。
大人だって、子どもだって、みんな本当はだっこがだいすき。
リズミカルな言葉と、やさしい笑顔にあふれたあかちゃん絵本。
動物だっこのしぐさをまねしながら読んであげるのもおすすめです。
きっとお気に入りの一冊になりますよ。

(大和田佳世  絵本ナビライター)

だっこ

出版社からの紹介

いろいろな抱っこのバリエーションを動物に例えて、愛らしいイラストとともに、リズムある言葉で楽しく紹介します。パンダ、ラッコ、クマ、ライオン、アザラシ、ニワトリ…次はどんな抱っこ? 親子でやってみたくなるスキンシップ絵本!

ベストレビュー

だっこのバリエーション

乳児・小さい子向けおはなし会用にセレクト。
題名よろしく、だっこのバリエーション集といった趣です。
動物の親子のだっこの様子を提示し、お母さんやお父さんで実演。
なかなか高度ですが、イメージしやすいのがいいですね。
もちろん、お子さんの月齢や性格に合わせてアレンジしましょう。
なにより、いいきっかけになると思います。
ラストの親子三人でのだっこはとっても素敵です。
ぜひ、まねてほしいです。
(レイラさん 50代・ママ )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • なまえのないねこ
    なまえのないねこの試し読みができます!
    なまえのないねこ
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    ぼくは ねこ。なまえのない ねこ。ひとりぼっちの猫が最後にみつけた「ほんとうに欲しかったもの」とは…

鈴木 まもるさんのその他の作品

なんでもレストラン / なにしてるの? / はたらくじどうしゃ / あるヘラジカの物語 / かじをけすじどうしゃ / どうろをつくるじどうしゃ



3月の新刊&オススメ絵本情報

だっこ

みんなの声(40人)

絵本の評価(4.71

何歳のお子さんに読んだ?

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット