あめあめふれふれ ねずみくん あめあめふれふれ ねずみくん
作: なかえ よしを 絵: 上野 紀子  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
雨がふってきたので、カサをさしたねずみくん。ところが仲間がつぎつぎやってきて、「カサなんていらないよ!」しょんぼりしていたねずみくんですが……。
人気絵本をスマートフォン・タブレットで!絵本読み放題サービス♪【プレミアムサービス】
ざしきわらしのおとちゃん
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ざしきわらしのおとちゃん

  • 絵本
作: 飯野 和好
出版社: 小学館 小学館の特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,300 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2016年02月24日
ISBN: 9784097266242

3歳〜12歳
AB判・40P

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

春風わたり新緑かおる、日本の原風景絵本

里山の一軒家にすみつく、ざしきわらしのおとちゃん。今はだれも住んでいない空き家に、新しい家族が引っ越してくることになり、ちょっとそわそわ。春の里山での、ちょっと不思議な出来事を描いた妖怪絵本です。

かたかた とんとんとん。
だれも住んでいない空き家の屋根裏で、そんな音が聞こえたら、それはざしきわらしの仕業かもしれません。
里山の一軒家にすみつくのは、ざしきわらしのおとちゃん。今はだれも住んでいない空き家だけれど、新しい家族が引っ越してくることになり、ちょっとそわそわ。新緑の緑が織りなす美しい春の里山での、ちょっと不思議な出来事を描いた妖怪絵本です。

ざしきわらしのおとちゃん

ざしきわらしのおとちゃん

ベストレビュー

座敷わらしのおとちゃんは 家の守り神さま

座敷わらしは お話の世界でしか知りませんが・・・・・
おとちゃんのような座敷わらしがいてくれたら  家の守り神さまになってくれて 家を守ってくれるので 嬉しいですね

田舎の わらぶき屋根の家  
今では 日本家屋でも数少なくなりましたが  こんな家に住めたら なんだか 自然の中に守られているようなのんびりした生活ができそうで あこがれますね
そして おとちゃんのような座敷わらしがいてほしいです!

飯野和好さんの絵は 味がある〜   かた かた とん とん

こんなふうに 絵本で座敷わらしのこと伝えるのも良いですね
(にぎりすしさん 60代・その他の方 )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。

飯野 和好さんのその他の作品

DJ YOYO / ふようどのふよこちゃん おやまはだいじ / スサノオ 日本の神話 / めしくわぬにょうぼう / 灰屋灰次郎 灰はございー / はやくちことばで おでんもおんせん



幼児期から英語を始めたい方へ、ネイティブスピーカーによるCD付

ざしきわらしのおとちゃん

みんなの声(5人)

絵本の評価(4

何歳のお子さんに読んだ?

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット