新刊
ごんぎつね

ごんぎつね(ポプラ社)

いたずらばかりしているきつねのごんは、兵十のたいせつなうなぎを盗んでしまいます。その後、ごんは兵十のために罪のつぐないをするのですが・・・。

話題
日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?

日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?(童心社)

テレビで話題!いま、かんがえてみませんか?

  • ためしよみ
ショクパンのワルツ

ショクパンのワルツ

  • 児童書
作: ながす みつき
絵: 吉田 尚令
出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,400 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「ショクパンのワルツ」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2016年02月12日
ISBN: 9784577043479

小学校高学年から
20×14cm・224ページ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

いじめられっ子の小学生・ユウキが出合った、真っ黒な子犬「ショクパン」。
おくびょう者で不細工だけど、どこかにくめないショクパンと心を通わせ、
辛かった毎日は少しだけ明るいものになった。
ところが、そんなつかの間の幸福を、周囲の悪意がおそう…。
彗星のようにあらわれ、かけぬけていった子犬とのふれあいをとおして、
少年ユウキが、本当の「勇気」を手に入れるまで。

ベストレビュー

強い心を持つ

小6のユウキは学校でいじめにあっている。

入院中、届いた花束には「学校くんな」の文字があった。
そんな中、子犬を拾い、ショクパンと名付ける。

ショクパンと共に強くなっていくユウキ。
そして、ショクパンから勇気をもらう。

読んだあと、わたしも勇気をもらえた気がする。
(じょんのびじょんのびさん 50代・その他の方 )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • ぼくの席がえ
    ぼくの席がえ
     出版社:PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
    海くんのことは、まだよく知らないのに、席がえでとなりの席になって……。

ながす みつきさんのその他の作品

あの日、ぼくは龍を見た

吉田 尚令さんのその他の作品

鳥箱先生とフゥねずみ / くまのこのるうくんとおばけのこ / 雨ふる本屋と雨かんむりの花 / ふゆのはなさいた / はるとあき / 雨ふる本屋と雨もりの森



サニーサイドブックス代表 絵本作家・あいはらひろゆきさんインタビュー

ショクパンのワルツ

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット