新刊
スノーマン クリスマスのお話

スノーマン クリスマスのお話(評論社)

クリスマスならではの「奇跡」をお楽しみください。

  • かわいい
  • ギフト
  • ためしよみ
こびとのナーシャ

こびとのナーシャ

  • 絵本
作・絵: 権田 章江
出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!

税込価格: ¥1,430

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

クリスマス配送につきまして

ご注文いただけません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

中面を見る

作品情報

発行日: 2016年02月09日
ISBN: 9784569785356

4〜5歳から
A4変型判/32ページ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

もうすぐ春です。きりかぶの近くにシロツメクサが見えます。でも、よく見てみるとそれはシロツメクサこびとの「ナーシャ」でした。

ナーシャが「オヒサマトモダチミツバノハ」と、おまじないをつぶやくと、はらっぱにぴょこぴょことみつばのはっぱがひらきます。それから、「ハルノヒソヨカゼハナヒラク」と、となえると、つぎつぎとシロツメクサのお花が咲いていきます。はらっぱはシロツメクサでいっぱいになり、動物たちは大喜びです。

ある日、2わのツバメがシロツメクサのはらっぱにやってきて、結婚式をあげました。それからツバメたちは巣をつくり、たまごを産みました。ナーシャは、ツバメの巣へヒナを見に行きましたが、ひとつだけまだたまごのままでした。すると突然、カラスが巣を襲ってきました。ナーシャは、必死にたまごを守りますが、たまごは巣から落ちてしまいました。そこで、ナーシャは……。

あたたかい春にぴったりの絵本です。

こびとのナーシャ

こびとのナーシャ

ベストレビュー

可愛いシロツメクサの小人ナーシャ

春にお散歩しているとよくシロツメクサを見つけます。思わず、四葉を探したり、お花を摘んで編んでみたりするのですが、そんなシロツメクサの小人が主人公のナーシャです。
頭には、シロツメクサの花が乗っかっていて、スカートは葉っぱでできています。
ナーシャが魔法を唱えると、シロツメクサが茂り、花が咲きます。
野原いっぱいのシロツメクサに、たくさんの動物たちが集まってきて、のどかで、優しい春の原っぱの様子が素敵です。
(ピーホーさん 30代・ママ 女の子4歳、女の子2歳)

関連記事

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • わたしとなかよし
    わたしとなかよしの試し読みができます!
    わたしとなかよし
    出版社:瑞雲舎 瑞雲舎の特集ページがあります!
    「わたしは わたしをだいじにするの」自分を好きなること、大事にすることを伝える絵本



みんなで参加しよう!えほん祭

こびとのナーシャ

みんなの声(11人)

絵本の評価(4.58

何歳のお子さんに読んだ?

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット