ありとすいか ありとすいか
作・絵: たむら しげる  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
ある夏の午後、すいかを見つけたありたちは、巣に運ぼうとしてみんなで力を合わせて押しますが、びくともしません。そこで − − − 。
絵本が毎月届く「ワクワク」をぜひお子様に。 絵本ナビの定期購読「絵本クラブ」 お申し込みはこちらから>>>
そっと
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

そっと

  • 絵本
作: 瀧村 有子
絵: まるやま あやこ
出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,300 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • 全ページためしよみする
  • ちょっとためしよみする

発行日: 2016年02月24日
ISBN: 9784569785332

4〜5歳から
B5変上製・32ページ

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

りっちゃんは、3さいのおんなのこです。ママのまねっこがだいすき。
りっちゃんは、ママのお手伝いで牛乳を運びます。
ところが、バタバタいそいで運ぶので、牛乳がこぼれてしまいます。
「あら あら……そっと 運ばないと……」「はぁい……」

今度は、猫のミーにミルクをあげましょう。
「りっちゃん、ミー どこに いるかな?」
「りっちゃんが つれてくるー!」
ところが、ギュッと捕まえるので、逃げられてしまいました。
「あら あら……そっと だっこしないと……」「はぁい……」

そんな失敗続きのりっちゃんですが、日々を通して“そっと”が上手になっていきます。
赤ちゃんに触るときは、“そっと”。
シャボン玉をふく時も、“そっと”。
できなかったことができるようになっていくりっちゃんの成長と、それを見守るママのあたたかな空気が伝わってきます。
『ちょっとだけ』(福音館書店)の作者が描くやさしい一冊です。

そっと

そっと

ベストレビュー

親子で読みたい絵本

とても優しく、見ているだけで
心が温かい気持ちになります。
子供が3歳ぐらいのころは、
とても可愛くて いとおしくて、
でも育児の真っ最中は無我夢中で、
自分の時間なんかないぐらい
大変なこともありました。
この絵本を読んだとき、
りっちゃんとママのような過ごし方、
とても貴重ですね。
大事なひとときです。
育児真っ最中の方に
お子さんを膝にすわらせて
ゆっくり読み聞かせてあげて欲しい、
そんな若いママにオススメしたい絵本だと思いました。
(koyokaさん 50代・じいじ・ばあば )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


瀧村 有子さんのその他の作品

てのひら / ちょっとだけ

まるやま あやこさんのその他の作品

なのはなごうしゅっぱつしんこう / さきちゃんのくつ / ゆきのひのいえで / おはなみ / せんそうってなんだったの? 海に消えた小さな晴れ着 / おかしのくにのバレリーナ



【連載】10周年でかえってきた! しごとば・取材日記

そっと

みんなの声(10人)

絵本の評価(4.73

何歳のお子さんに読んだ?

プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット