へっこ ぷっと たれた へっこ ぷっと たれた
構成・文: こが ようこ 絵: 降矢 なな  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
読めば自然とリズムがうまれる!わらべうたをもとにしたあかちゃん絵本
小学生からの【読みもの】もあります。楽しく読書習慣を。 絵本ナビの「絵本クラブ」がお手伝いします。>>>
やさしいティラノサウルス
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

やさしいティラノサウルス

  • 児童書
作: くすのき しげのり
絵: 日隈 みさき
出版社: あかね書房 あかね書房の特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,000 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2016年02月24日
ISBN: 9784251005526

小学校低学年から
A5判/79ページ

出版社からの紹介

恐竜が大好きな小2男子のゆうさくは、同級生の、てらのくんがちょっと苦手。体も声も大きくて、きたえているから力も強い。まるでティラノサウルスみたいなのだ。そんなてらのくんが、化石発掘体験を一緒にやろうとゆうさくに声をかけてきた。おねえちゃんと楽しみにしていたのに……。からだのサイズも性格もちがう二人が、化石発掘体験をきっかけに、共通する部分を見つけてわかり合い、友情を育んでいく元気なお話です。

ベストレビュー

苦手だったクラスメイトと仲良しに

ティラノサウルスみたいなクラスメイトてらのくんに苦手意識を持っている主人公ゆうさく。恐竜好きという共通点から、一緒に地域のイベントに参加することになった2人。気乗りしなかったゆうさくだけど、てらのくんの知らなかった良い部分、尊敬出来る部分を見つけ、仲良くなる。そんなお話でした。
これから我が子が集団生活の中で苦手な子と関わる機会は避けて通れないので、今はまだ「面白かった〜」だけの感想だけど、1年後2年後に読んだときにはきっと沢山共感出来るんではないかと思います。
(lunaさん 30代・ママ 男の子6歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


くすのき しげのりさんのその他の作品

はだかのおうじさま / あーん! はがぬけない / おさがり / いまから ともだち / ぼくとマリナちゃん / 交響曲「第九」 歓びよ未来へ! 板東俘虜収容所 奇跡の物語

日隈 みさきさんのその他の作品

いちばんどり いちぬけた / なでてなでて / おてんとうさまが みてますよ  / てっちゃんの しりとりライオン / ゴリラでたまご



親子に贈る、ちいさな幸せの物語『そらはあおくて』杉浦さやかさんインタビュー

やさしいティラノサウルス

みんなの声(1人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット