新刊
なんでもレストラン

なんでもレストラン(文溪堂)

いらっしゃいませ!なにが食べたいですか?次々出てくる料理に、読んでいるだけでお腹が空いてくる絵本

  • かわいい
  • ためしよみ
ユリエルとグレン (3) 光と闇の行方

ユリエルとグレン (3) 光と闇の行方

著: 石川 宏千花
出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,300 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

クリスマス配送につきまして

ご注文いただけません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2009年06月
ISBN: 9784062155212

四六/232ページ

出版社からの紹介

シリー最終巻!悲運の兄弟の選んだ道は-- 弟を守るために単身、教皇庁にのりこんだグレンだが、拘束され処刑を待つ身に。自分たちを襲ったヴァンパイアとの壮絶な闘いの末に、二人は新たな道を歩み出す。

第一章 崩壊前夜
第二章 決意
第三章 それぞれの思い
第四章 光も闇も
終章

ベストレビュー

完結

完結巻です。ユリエルとグレンは…?。
ヴァンパイアは迷信、ヴァンパイアハンターも廃業せよ、という風潮。見せしめの意味も大きく、ハンターの名門であるウォーベック家が狙われます。
どんどんヴァンパイアとしての力が大きくなっていくグレン。
ウォーベック家、そしてなにより弟のためにグレンは教皇庁にのりこみますが、捕まり処刑されることに!?
ヴァンパイアのソール、アイオネの件も決着します。
兄弟が悩みながらも未来を思い生きるところが切なくもありますが良かったです。
全3巻。まとめて読むといいと思います。
(みちんさんさん 30代・ママ 女の子4歳、女の子2歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • ふしぎなふうせん
    ふしぎなふうせんの試し読みができます!
    ふしぎなふうせん
     出版社:鈴木出版 鈴木出版の特集ページがあります!
    フワフワ フワフワリン…風船は気持ち良く歌いながらどんどん大きく、どんどん空に上がって…

石川 宏千花さんのその他の作品

見た目レンタルショップ 化けの皮 / メイド イン 十四歳 / 拝啓パンクスノットデッドさま / 青春ノ帝国 / 空飛ぶくじら部 / 二ノ丸くんが調査中 天狗さまのお弟子とり


絵本ナビホーム > 児童 > 単行本 > 日本文学、小説・物語 > ユリエルとグレン (3) 光と闇の行方

カエルの大人気シリーズ。ちょっとかわったおやすみ絵本

ユリエルとグレン (3) 光と闇の行方

みんなの声(1人)

絵本の評価(4

ママの声 1人

ママの声一覧へ

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット