話題
しばわんこの和の行事えほん

しばわんこの和の行事えほん(白泉社)

お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

  • 全ページ
  • ためしよみ
ロングセラー
ゆびたこ

ゆびたこ(ポプラ社)

  • びっくり
  • 役立つ
いつでもインコ

いつでもインコ

  • 児童書
作: 斉藤 洋
絵: 武田 美穂
出版社: 理論社 理論社の特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥1,430

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2016年02月
ISBN: 9784652201411

A5 96ページ

出版社からの紹介

地球の反対側から、いきなりぼくの部屋にやってくる、不思議な動物たち。 ナマケモノ、アリクイにつづく今回の主役は、コンゴウインコです。遠い国から、あっという間に空間移動できるのは、なぜ? そんなぼくの疑問に、インコは世界一わかりやすい算数で、秘密を教えてくれます。さらには、語学も大得意なインコの会話レッスンも・・・。

●編集者コメント
希代のストーリーテラー斉藤洋さんと、人気絵本作家の武田美穂さんの、絶妙なコンビネーションでおくる絵童話シリーズ第3弾です。

ベストレビュー

ついにインコまで・・・

ナマケモノ、アリクイに続き、ついにはコンゴウインコまで、地球の反対側からやってきた・・・!
しかも子供にはなかなか理解しがたいような、算数の方法を駆使した方法で・・・
何でみんな、こんな理屈っぽい移動方法なんでしょう(笑)
でもそこが、子供をうまいこと丸め込んでしまうような面白さがあるようですね。
語学にも長けたコンゴウインコに語学レッスンまで受けてしまい・・・

何か、「家に来てもいいよ」と言いたくなってしまう、そんな楽しさがあります。
(hime59153さん 40代・ママ 男の子9歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


斉藤 洋さんのその他の作品

ほらふき男爵の大旅行 / 静山社ペガサス文庫 夏の夜の夢 / ほらふきカールおじさん トルコへいく / 静山社ペガサス文庫 十二夜 / 小箱の銀の狼 / おばけずかん アニメえほん(3)

武田 美穂さんのその他の作品

ふみきり かんかんくん きょうは なんの ひ? / 紙芝居 あさのおしたく これだれの? / ゆるびーくんゆうえんちにいく / ゆるびーくんのうんどうかい / きらい きらい! / ゆるびーくんえんそくにいく



5月の新刊&オススメ絵本情報

いつでもインコ

みんなの声(1人)

絵本の評価(4

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット