宮沢賢治の絵本 貝の火 宮沢賢治の絵本 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
絵本のある暮らしをもっと楽しく、もっと便利に、もっとお得に…15の特典が使える 【プレミアムサービス】
翻訳できない世界のことば
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

翻訳できない世界のことば

  • 絵本
著: エラ・フランシス・サンダース
訳: 前田 まゆみ
出版社: 創元社

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,600 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2016年04月10日
ISBN: 9784422701042

この作品が含まれるテーマ

この作品が含まれるシリーズ

関連するスペシャルコンテンツ


5000円分の図書カードをもらおう!(終了しました)


『誰も知らない世界のことわざ』翻訳者・前田まゆみさんインタビュー


【結果発表】風変りで美しい表現方法がたくさん!

出版社からの紹介

外国語のなかには、他の言語に訳すときに一言では言い表せないような各国固有の言葉が存在する。本書は、この「翻訳できない言葉」を世界中から集め、著者の感性豊かな解説と瀟洒なイラストを添えた世界一ユニークな単語集。言葉の背景にある文化や歴史、そしてコミュニケーションの機微を楽しみながら探究できる。小さなブログ記事が一夜にして世界中へ広まった話題の書。ニューヨークタイムズ・ベストセラー。世界7カ国で刊行予定。

ベストレビュー

きらめく言葉

思った以上にたくさんの言葉が集められていた。シンプルでやさしい挿絵にも惹かれる。どれも、一言では言い表せない、機微に富む言葉ばかり。しかしながら、訪れたこともない国々の言葉なのに、その言い換えられた訳文を読むと、そういうこと、あるある〜と、共感すること然り。文化が違っても、人はみな同じようなことを考えるのだ…。こんなに共通の感覚が持てるのに、世界のどこかで争いが絶えないのが不思議なくらいだ。
読み進むほどに、作者の言葉に対する愛…おぼろげだが人柄までも伝わってくる。大事な人にプレゼントしたくなる本だ。
(こみにょさん 50代・その他の方 )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。

エラ・フランシス・サンダースさんのその他の作品

誰も知らない世界のことわざ

前田 まゆみさんのその他の作品

庭に咲く花えほん / なんでも おんなじ? / くまのこポーロ / 世界のどうぶつ絵本 / 野の花ごはん / いきもの図鑑えほん



【連載】10周年でかえってきた! しごとば・取材日記

翻訳できない世界のことば

みんなの声(27人)

絵本の評価(4.71

何歳のお子さんに読んだ?

  • 0歳 0
  • 1歳 0
  • 2歳 0
  • 3歳 0
  • 4歳 0
  • 5歳 0
  • 6歳 0
  • 7歳 0
  • 8歳 0
  • 9歳 0
  • 10歳 0
  • 11歳 0
  • 12歳〜 2
  • 大人 25
プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット