宮沢賢治の絵本 貝の火 宮沢賢治の絵本 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
絵本選びに迷いのあるママへ 定期購読サービス「絵本クラブ」 がお手伝いします。 詳しくはこちら>>>
べんり屋、寺岡の冬。
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

べんり屋、寺岡の冬。

  • 児童書
作: 中山 聖子
出版社: 文研出版

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,300 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

ベストレビュー

主人公、美舟の成長

小5の美舟が主人公なので、小学校高学年の女子向けの作品かと思いましたが、寺岡家を中心とした人間模様の描写が秀逸で、すっかりはまってシリーズ4冊いっきに読みました。
お父さんの言葉にお母さんが傷つく場面は、感情移入して私もくやしい気持ちになりました。
友人の真帆の別れたお父さん捜しは、ハラハラドキドキでした。
美舟が、周囲の人の気持ちを、一生懸命考え、悩みながら成長していく姿が、眩しくみえます。
(みいのさん 50代・ママ 男の子19歳、女の子14歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


中山 聖子さんのその他の作品

その景色をさがして / べんり屋、寺岡の春。 / べんり屋、寺岡の秋。 / ふわふわ 白鳥たちの消えた冬 / べんり屋、寺岡の夏。 / 春の海、スナメリの浜



【連載】10周年でかえってきた! しごとば・取材日記 その8

べんり屋、寺岡の冬。

みんなの声(2人)

絵本の評価(4

プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット