虫・むし・オンステージ! 虫・むし・オンステージ!
写真・文: 森上信夫  出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
いよいよ夏、真っ盛り。虫たちのアツいステージを見逃すな!!!
まことあつさん 30代・ママ

虫を見る目がかわる
虫好きな息子たちのために 今まで様々…
絵本のある暮らしをもっと楽しく、もっと便利に、もっとお得に…15の特典が使える 【プレミアムサービス】
ぞうちゃんとねずみちゃん
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ぞうちゃんとねずみちゃん

  • 絵本
作: 三浦 太郎
出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥800 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2016年04月13日
ISBN: 9784061991309

この作品が含まれるシリーズ

関連するスペシャルコンテンツ


おうちでの読み聞かせにピッタリ!なおすすめの絵本


作者 三浦太郎さんにインタビューしました!

出版社からの紹介

ぞうちゃんは おおきい あかちゃんですが おともだちは ちいさい ねずみちゃんです。 ぞうちゃんは おおきい あかちゃんですが ちいさい えを かきます。 ねずみちゃんは ちいさい あかちゃんですが おおきい えを かきます。 からだは大きくても、愛らしい赤ちゃんのぞうちゃんは、ユーモアいっぱい。 「ぞうちゃん」シリーズ第一弾。

ベストレビュー

なかのよい友達

ぞうちゃんとねずみちゃん、体格が違う2人が友達という設定がとても面白い作品です。
ぞうちゃんは小さいボールを、ねずみちゃんが大きいボールをなど、大きいけど小さい、小さいけど大きいを好む設定ですが、第三者からみると、ボールは同じ大きさなのでは?と思いました。
疑問は解消されていませんが、その対比が面白いです。
そして、2人ともとても仲良しです。
友達は、大きさも何もかも関係なく、気が合うかどうかなのだと思える絵本です。
(きみーさん 30代・ママ )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


三浦 太郎さんのその他の作品

でんしゃがきました / おやすみ ぞうちゃん / ぞうちゃんの いやいや / ゴリラのおとうちゃん / プレゼント版限定カバー付 くっついた / ワークマン ステンシル



カエル親子の陽気な会話で繰り広げられる成長と気づきの物語

ぞうちゃんとねずみちゃん

みんなの声(6人)

絵本の評価(4.29

何歳のお子さんに読んだ?

プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット