まほうのさんぽみち まほうのさんぽみち
著: ロビン・ショー 訳: せなあいこ  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。
自宅でも、おでかけ中でも。名作絵本ムービー見放題♪ 【プレミアムサービス】
都会のトム&ソーヤ(13)《黒須島クローズド》
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

都会のトム&ソーヤ(13)《黒須島クローズド》

  • 児童書
著: はやみね かおる
絵: にしけいこ
出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!

在庫あり

消費税法改正に関するお知らせ
月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,100 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2015年11月
ISBN: 9784062695015

四六/384ページ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

 幻のゲームクリエーターと呼ばれた黒須幻充郎が、行方不明になる前に残した人工の島−−黒須島、
 内人・創也をはじめ、招待されたゲーム関係者。
 そして始まる命がけのゲーム。
 ゲームマスターは、浦沢ユラ。
 閉ざされた島で、生き残るためにはゲームの謎を解くしかない。
 すべての謎が解けたとき、「黒須の遺産」が現れる−−。
 
 累計130万部の超人気シリーズ最新作。

ベストレビュー

孤島へ招待

幻のゲームクリエイター黒須幻充郎(死者のはずの人物ですが…?)からの招待状が内人たちのもとに届きます。
栗井栄太(本物)、ニセ栗井栄太、黒須の息子等々の面子で孤島 黒須島にて命がけのゲーム!?
プレイヤーの安全を確保してこそのゲームだ、と主張する神宮寺さんが素敵でした。
ゲームマスターはなんと謎の美少女ユラさんです。今回でユラさんのキャラクターがだいぶ分かったような気がします。
そしてマレーの王族のマオさんはレギュラーになるのかな?
彼女を見た卓也さんの態度が怪しく、いかにも何かを隠している感じ。隠し事には向いていないようです。
そんな卓也さんが今回は創也を止めずに最初から創也についていてくれます。頼もしいけど怪しいですね(笑)。
いつものようにそれぞれの得意分野で活躍する内人と創也です。
(みちんさんさん 30代・ママ 女の子4歳、女の子2歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


はやみね かおるさんのその他の作品

都会のトム&ソーヤ(16) スパイシティ / 講談社青い鳥文庫 打順未定、ポジションは駄菓子屋前 / 奇譚ルーム / 都会のトム&ソーヤ(15) エアポケット / 都会のトム&ソーヤ(14)《夢幻》下巻 / 都会のトム&ソーヤ(14)《夢幻》上巻

にしけいこさんのその他の作品

都会のトム&ソーヤ(12) IN THE ナイト / 都会のトム&ソーヤ ゲーム・ブック「館」からの脱出 / 都会のトム&ソーヤ(11) <DOUBLE>(上) / 都会のトム&ソーヤ(11) <DOUBLE>(下) / 都会のトム&ソーヤ ゲーム・ブック 修学旅行においで / 都会のトム&ソーヤ (10) 前夜祭(イブ) <創也side>



【連載】10周年でかえってきた! しごとば・取材日記 その4

都会のトム&ソーヤ(13)《黒須島クローズド》

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5

プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット