100にんのサンタクロース 絵本+クレパス12色セット 100にんのサンタクロース 絵本+クレパス12色セット
作: 谷口 智則  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
絵本「100にんのサンタクロース」とクレパスのスペシャルセット!
【本好きな子になってほしい!】と思うママへ。 絵本を毎月お届けします.。まずはチェック。 >>>
おはなをあげる
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

おはなをあげる

  • 絵本
作: ジョナルノ・ローソン
絵: シドニー・スミス
出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,400 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

のびのび読みポプラ社

作品情報

発行日: 2016年04月
ISBN: 9784591149737

5歳〜
25cm×25cm 25ページ

この作品が含まれるテーマ

みどころ

お父さんと手をつなぎ、家路を歩く赤い服の少女。
灰色に閉ざされた街の中で、少女の着ている赤だけがあざやかです。
ふと、道端に咲く花を見つけた少女は、その花を摘みます。
あちらこちら、だれにもふり返られることなく、都会の道端に咲く小さな花々を、少女は集めます。

お父さんに手を引かれて歩くうち、赤い少女と色とりどりの花々は、灰色の街の真ん中に横たわる小さなスズメに出会いました。
花を少し、スズメに分けてあげる少女。

突然夜が明けたかのように、灰色の街がぱっと、あざやかに色づきました。

少女は花を分けて歩きます。
だれに気づかれなくとも。
だれに感謝されなくとも。
少女がこっそりと花を配るうち、街はみるみる色を取り戻していって―

この作品に文字はありません。
文字の代わりに少女の心を描き出すのは、『色』です。
影の黒と日の当たる白、そのあいだの灰色。
モノトーンで描かれた街は、なんだかさびしく、冷たい印象です。
やがて、小さな出会いとささやかな行動によって、少女の心のうちと彼女の見る世界は、やわらかくあざやかなものへと、少しずつ変化していきます。
"色"がこんなにも豊かに人の感情を表現し、深く感動を呼び起こすものだという発見が、きっと新鮮な驚きをくれるはず。

少女とお父さんは、色彩あふれる我が家に帰りつきます。
しかし、花を配るために少し立ち寄っただけだとでもいうように、少女はふたたび家を出ていきました。
一輪だけ残った花と共に、ほほ笑んでいるようにも、憂いているようにも見える表情で歩く少女。
最後のページ、彼女はなにを思っているのか?
この絵本を飾る色彩のどこかに、その答えが描かれているかもしれません。

(堀井拓馬  小説家)

出版社からの紹介

この絵本そのものが、路傍の無口な花のようです」
詩人・谷川俊太郎さんより

家までの帰り道、お父さんといっしょに歩く、小さな女の子。
見つけたおはなをだれかにあげるごとに、
女の子をとりまく世界は色あざやかに変わっていきます。
たとえ、だれもそのことに気づかなかったとしても……。

「ニューヨークタイムズ・ベストイラスト賞」(2015)
「カナダ総督文学賞」(児童書部門)をダブル受賞!

小さな世界に訪れる、生きる喜びを描いた文字のない美しい絵本。

ベストレビュー

お花が作る世界

様々なレビューで好評な作品ですが、私にはちょっと気がかりな作品です。
お父さんと一緒の帰り道、手をつなぎながら、お父さんは携帯電話でほかのだれかと話してます。
寂しそうな女の子は、気を紛らわせるように、街に咲く花を摘んで歩きます。
死んだ小鳥にお花を上げるシーンが印象的。
無関心な父親と、やさしさいっぱいの女の子。
女の子は摘んだ花を、いろんな人にあげていきます。
次第に町が色づいていくのがいいですね。
きっと街にさりげなく咲く花が、幸福を呼ぶのかもしれません。
でも、女の子は幸せなのかな?
とてもメンタルな作品です。
とても哲学的な作品です。
(ヒラP21さん 60代・パパ )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • おいし〜い
    おいし〜いの試し読みができます!
    おいし〜い
    作:石津 ちひろ 絵:くわざわ ゆうこ 出版社:くもん出版 くもん出版の特集ページがあります!
    おいしいものはうれしい! 累計発行部数30万部超えの人気シリーズ第2巻!
  • みかんのひみつ
    みかんのひみつ
    作:鈴木 伸一 監修 絵:岩間史朗 写真 出版社:ひさかたチャイルド ひさかたチャイルドの特集ページがあります!
    冬の代表的な果物、みかん。みかんの実の特徴やなり方などを美しい写真で紹介します。

シドニー・スミスさんのその他の作品

スムート かたやぶりな かげの おはなし / うみべのまちで



【連載】10周年でかえってきた! しごとば・取材日記 その5

おはなをあげる

みんなの声(6人)

絵本の評価(4.43

何歳のお子さんに読んだ?

  • 0歳 0
  • 1歳 0
  • 2歳 1
  • 3歳 0
  • 4歳 0
  • 5歳 0
  • 6歳 0
  • 7歳 0
  • 8歳 0
  • 9歳 0
  • 10歳 0
  • 11歳 0
  • 12歳〜 0
  • 大人 5
プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット