もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。
小学生からの【読みもの】もあります。楽しく読書習慣を。 絵本ナビの「絵本クラブ」がお手伝いします。>>>
お面屋たまよし
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

お面屋たまよし

著: 石川 宏千花
出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥620 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2015年10月
ISBN: 9784062932264

A6/288ページ

出版社からの紹介

面作師見習いとして、「お面屋たまよし」の屋号で面を売りながら旅を続ける少年・太良と甘楽。彼らが夜にだけ商う“妖面”を被れば、誰でも好きな姿に化けられる。しかし心が負の感情に傾けば、人ならぬものと化し、二度と元に戻れない。それでも人々は不思議な妖面を求めて、夜ごとお面屋を訪れては、欲と願いを満たそうとする。人の業にふれながら旅を続ける二人は何を見つめているのか。時代ファンタジー新登場!

ベストレビュー

ふしぎな面

ふしぎなお面を売るお面屋が出てくるお話が4本入っています。
どのお話も面白かったです。
なりたいものになれる面…だが、取れなくなってしまう場合もあるというリスクも。
おもしろそうではあるけれど、わたしはやはりこの条件なら買わないだろうなー。
お面屋たちの悲しみも感じられてよかったです。
(みちんさんさん 30代・ママ 女の子4歳、女の子2歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


石川 宏千花さんのその他の作品

わたしが少女型ロボットだったころ / 墓守りのレオ ビューティフル・ワールド / 二ノ丸くんが調査中 黒目だけの子ども / 二ノ丸くんが調査中 / 死神うどんカフェ1号店別腹編☆ / 少年Nの長い長い旅 01



親子に贈る、ちいさな幸せの物語『そらはあおくて』杉浦さやかさんインタビュー

お面屋たまよし

みんなの声(1人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット