もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。
スマホでサクサク!お買い物♪絵本ナビショッピングアプリができました!
らくごえほん 月きゅうでん
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

らくごえほん 月きゅうでん

  • 絵本
文: 桂 文我
絵: スズキ コージ
出版社: 小学館 小学館の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,300 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • 後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2016年05月26日
ISBN: 9784097266433

6歳〜15歳
AB判・32P

この作品が含まれるテーマ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

心地よいリズムのファンタジー落語絵本

おばけうなぎに飛ばされて、さだきちがやってきたのは、かみなり達が住む天界。輝く月宮殿のお祭りに忍び込み…。摩訶不思議な古典落語のストーリーに、スズキコージ氏が魅惑の絵をつけ、物語はいっそう奇想天外に!

落語家・桂文我(国立演芸場花形演芸会金賞、芸術選奨文部科学大臣新人賞、芸術祭賞優秀賞など多数受賞)が、江戸時代に作られた奇想天外なファンタジー落語『月宮殿星の都』を元に、絵本仕立てにアレンジ。きらめく天界の月宮殿で繰り広げられるカミナリ達のお祭りに忍び込んだ、人間の子・さだきち。さだきちのヘソは、無事か、否か? 心地よい言葉のリズムと、画家・スズキコージが描く魅惑の絵に、思わず引き込まれる落語絵本です。

らくごえほん 月きゅうでん

らくごえほん 月きゅうでん

ベストレビュー

さだきちこれからどうなるの

絵は破天荒で楽しいのですが、話の方はおちと中身がかみあっていないような感じで、今一つ笑えませんでした。
うなぎにへそがないのはわかったけれど、おばけうなぎの話なのか、さだきちの話なのか、面白おかしい話が宙に浮いてしまったような感じでした。
(ヒラP21さん 60代・パパ )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。

桂 文我さんのその他の作品

おしりつねり / 落語まんが じごくごくらく伊勢まいり / らくごCD絵本 おやこ寄席 / 落語えほん しまめぐり / 紙芝居 夏のいしゃ / おはなしのたからばこワイド愛蔵版(22) ふたりでひとり

スズキ コージさんのその他の作品

やまのかいしゃ / コーベッコー / ドームがたり / でんでんでんしゃ / 3びきのくま / しりたがりやのこねこのポコ



『なんびきのねこたちおどる?』犀の工房・出口有加さんインタビュー

らくごえほん 月きゅうでん

みんなの声(5人)

絵本の評価(3.83

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット