新刊
魔女からの手紙

魔女からの手紙(ポプラ社)

カスレちゃんという魔女にとどいた20人の魔女からの手紙。著名な画家陣が魔女のイメージで描いた絵に角野栄子が手紙文をつけた注目の絵本。

話題
しばわんこの和の行事えほん

しばわんこの和の行事えほん(白泉社)

お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

  • 全ページ
お面屋たまよし 不穏ノ祭

お面屋たまよし 不穏ノ祭

著: 石川 宏千花
出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!

本体価格: ¥950 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「お面屋たまよし 不穏ノ祭」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2013年11月
ISBN: 9784062694827

四六/256ページ

出版社からの紹介

妖面、なりたいすがたになれるというそのお面は、面作師の中でも、腕のいい者だけが、作れるのだという。妖面は、諸刃の剣。面をはずせなくなれば荒魂化し、人として生きていくことができなくなる。それでもなお、人々は、今日もお面屋を訪れる――。時代ファンタジー第3弾!

ベストレビュー

別のお面屋さんが

3冊目の今巻は太良と甘楽のほかに別のお面屋さんが出ます。妖面を取り扱っているのですが、太良たちとは考え方が違う感じで興味深かったです。
あとは太良たちのお師匠様のお話もあったり。
3話収録されています。
妖面の「ルール」。破るとどうなってしまうのか…それもちょっと知ることができました。
(みちんさんさん 30代・ママ 女の子4歳、女の子2歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • おおかみのはなし
    おおかみのはなしの試し読みができます!
    おおかみのはなし
     出版社:瑞雲舎 瑞雲舎の特集ページがあります!
    ことば遊び絵本『はやくちこぶた』の三びきのこぶたとおおかみが繰り広げる楽しいお話

石川 宏千花さんのその他の作品

見た目レンタルショップ 化けの皮 / メイド イン 十四歳 / 拝啓パンクスノットデッドさま / 青春ノ帝国 / 空飛ぶくじら部 / 二ノ丸くんが調査中 天狗さまのお弟子とり


絵本ナビホーム > 児童 > 単行本 > 日本文学、小説・物語 > お面屋たまよし 不穏ノ祭

出版社イチオシの絵本・児童書を読んでみよう!レビュー大募集

お面屋たまよし 不穏ノ祭

みんなの声(1人)

絵本の評価(4

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット