虫・むし・オンステージ! 虫・むし・オンステージ!
写真・文: 森上信夫  出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
いよいよ夏、真っ盛り。虫たちのアツいステージを見逃すな!!!
スマホでサクサク!お買い物♪絵本ナビショッピングアプリができました!
サバンナを生きる ライオンのこども
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

サバンナを生きる ライオンのこども

  • 絵本
写真・文: ガブリエラ・シュテープラー
訳: たかはし ふみこ
出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,800 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • ちょっとためしよみする

発行日: 2016年04月30日
ISBN: 9784198640989

小学校中・高学年から
25cm/47ページ

この作品が含まれるシリーズ

みどころ

サバンナで動物を追い、その姿を収めた写真で数々の国際的な賞を受賞してきた著者による、大迫力の写真絵本!
ゾウのこどもを追った前作に続き、今度の作品のテーマは「ライオン」です。
出産をするために群れを離れ、ひとり子どもを産んだ一頭の母ライオン。
彼女とその子どもたちを追い、サバンナにおけるライオンの姿を生き生きと写し出した一作。

お母さんの体からひょっこり目だけを出して、並んであたりをうかがう子ライオンの兄弟や、座って休むお母さんの首元に頭をうずめる仕草など、子ライオンを収めた写真は、彼らがやがて百獣の王としてサバンナに君臨するのが信じられないほどに、愛くるしいものばかり。
お母さんの言いつけを守らなかったのでしょうか?首をかまれて運ばれていく子ライオンの、そのいたずらをとがめられたような表情もあまりにも愛らしく、思わずほほ笑んでしまいます。

しかし、この作品のみどころは、彼らの愛くるしさだけではありません。
この作品で特別印象的なのは、群れを率いる『王』、おとなのオスライオンの姿です。
なわばりに侵入してきたよそもののライオンを追い立てる場面で、なわばりを見回るオスライオンのその怒りに満ちた表情たるや、まさしく百獣の王にふさわしい貫禄。
特に、オスライオンを正面から映した一枚が、圧巻です。
その鋭い眼光やうすく開いた口にのぞく牙、匂い立つような殺気には、鳥肌が立ってしまうほど!

そしてもちろん、自然なままのライオンの姿を楽しむだけではなく、彼らの興味深い生態についても知ることもできます。
乾季に入り獲物が減ると、母ライオンは自分たちが生き残るために必死で、子どもたちに食べ物を分け与えることはしません。
めんどうを見てもらえないどころか、おきざりにされることもあるといいます。
そんな厳しい環境の中、1歳まで育つライオンはおおよそ半分だけで、その上オスの子どもはおとなの体になると、群れのおとなたちから敵だと思われて追い出されてしまうのです。

実際に現地でライオンを追う著者が写し出す、広大なサバンナの厳しくも美しい光景。
百獣の王の生き様を、強烈な感動を伴って知ることができる一冊です。

(堀井拓馬  小説家)

出版社からの紹介

ライオンのこどもたちは、群れの中で遊びながら狩りを学び、乾季の飢えを乗り越えて、たくましく生きています。野生のライオンの赤んぼうの誕生から成長までを丁寧に取材した写真絵本。著者は、アフリカの動物保護区で長年撮影を続け、ワイルドライフ・フォトグラファー賞をはじめとする数々の賞を受賞。サバンナのきびしい自然を生きる野生動物の姿を迫力あふれる写真で伝えます。

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!
  • かえるがみえる
    かえるがみえるの試し読みができます!
    かえるがみえる
    作:松岡 享子 絵:馬場 のぼる 出版社:こぐま社 こぐま社の特集ページがあります!
    かえるがみえる、かえるがかえる、「える」の変化だけで愉快なお話が生まれます!言葉の手品みたいな絵本
  • はりきりみかん
    はりきりみかんの試し読みができます!
    はりきりみかん
    作・絵:じゃんぼ かめ 出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    いつも元気なはりきり子どもみかん、こたつの中でたいへんなことに・・・!

ガブリエラ・シュテープラーさんのその他の作品

サバンナを生きる カバのこども / サバンナを生きる シマウマのこども / サバンナを生きる キリンのこども / サバンナを生きる ゾウのこども

たかはし ふみこさんのその他の作品

ライオンがいないどうぶつ園 / 空からきたひつじ / しょうぼうしょは大いそがし



>絵本エイド ―こころにひかりを―

サバンナを生きる ライオンのこども

みんなの声(0人)

絵本の評価(3

  • 5つ星のうち星5つ 0
  • 5つ星のうち星4つ 0
  • 5つ星のうち星3つ 0
  • 5つ星のうち星2つ 0
  • 5つ星のうち星1つ 0



全ページためしよみ
年齢別絵本セット