くらやみのゾウ ―ペルシャのふるい詩から― くらやみのゾウ ―ペルシャのふるい詩から―
再話: ミナ・ジャバアービン 絵: ユージン・イェルチン 訳: 山口 文生  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
「群盲象を評す」としても知られる物語。3世紀の世界的なペルシャ詩人、ルーミーの詩をもとにしたお話です。
小学生からの【読みもの】もあります。楽しく読書習慣を。 絵本ナビの「絵本クラブ」がお手伝いします。>>>
ねこどけい
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ねこどけい

  • 絵本
作: 岸田 衿子
絵: 山脇 百合子
出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥900 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • d払い

  • 後払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2016年04月25日
ISBN: 9784834082333

3才から
28ページ

出版社からの紹介

ことちゃんの家には鳩時計があります。猫のねねこは、いつも鳩時計の鳩と遊びたくてたまりません。ある日「くくう」と出てきたところにちょっかいを出して、時計を壊してしまいました。でも、ことちゃんが時計屋さんで直してもらって、おまけにねねこに小さな家をもらいました。ねねこは、鳩時計の鳩と一緒に家を出たり入ったり。かわいい猫時計になりました。思わずくすっと笑ってしまう幸せな日常のひとこまを描きます。

ベストレビュー

やまわきゆりこさんの絵、大好き☆

ぐりぐらやいやいやえんでおなじみの、やまわきゆりこさんの絵。
とっても暖かくて大好きです。
表紙を見ただけで、「あっまだ読んでない絵本あったんだ!」と思い、
すぐに手にとりました。

娘もピンと来たのか大喜び。
大好きなねこが、はとどけいのハトと遊びたくて、
でもハトを壊しちゃうかわいらしさに、とってもキュンとします。

お母さんも主人公の女の子もとっても暖かいキャラ。
娘と一緒に読めてよかったです☆
(ムスカンさん 30代・ママ 男の子11歳、女の子6歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!

岸田 衿子さんのその他の作品

かぐ、あじわう / おにまるのヘリコプター <復刊傑作幼児絵本シリーズ 13> / みんな にげた / さんぽ だいすき / おいしいものつくろう / プッポコとペッポコ

山脇 百合子さんのその他の作品

はじまりは愛着から 人を信じ、自分を信じる子どもに / みかん<復刊傑作幼児絵本シリーズ 9> / いちくん にいくん さんちゃん<復刊傑作幼児絵本シリーズ 1> / うさぎのにんじん <復刊傑作幼児絵本シリーズ 5> / 狐物語 / 角川つばさ文庫 25の小さなおはなし



『しりとりしましょ!巻物えほんキット』<br>さいとうしのぶさん インタビュー<br>

ねこどけい

みんなの声(7人)

絵本の評価(4.38

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット