アンダーアース・アンダーウォーター 地中・水中図絵 アンダーアース・アンダーウォーター 地中・水中図絵 アンダーアース・アンダーウォーター 地中・水中図絵の試し読みができます!
作: アレクサンドラ・ミジェリンスカ ダニエル・ミジェリンスキ 編: 徳間書店児童書編集部  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
【本好きな子になってほしい!】と思うママへ。 絵本を毎月お届けします.。まずはチェック。 >>>
ごはんのじかん
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ごはんのじかん

  • 絵本
作・絵: レベッカ・コッブ
訳: おーなり 由子
出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,300 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

のびのび読みポプラ社

作品情報

発行日: 2016年02月03日
ISBN: 9784591148075

出版社からの紹介

ごはんいらなーい!
そんな子も ごはんのじかんが楽しみになる絵本


夢の中で遊んでいる時、ごはんはあとまわし。
「この絵本、まるでうちの子みたい」と笑ったあと、「あ! わたしも」。
そうです。大人だって何かに夢中だと、ごはんを食べそびれてしまうのでした。
親は子どもが喜んで食べてくれないと、
「おいしくないのかなあ」と、がっかりしてしまうけれど、
もしも、この本のワニやくま、オオカミたちが来たら、
きっと、こう言ってくれるでしょう。
「――そのごはん、おいしそうだねえ」って。

どんな人も、自分の時間を好きに生きるのが、しあわせ。
ちいさい子たちは、とくに。
この絵本の女の子は、食べない時も、食べたい時も、
ずっと楽しそうなのが、すてき。
「ごはんのじかん」は「楽しい」を食べる時間でもあるのです。――おーなり由子

ベストレビュー

何て可愛い絵本!

お話の内容はともかく、私はこの絵本の訳者であるおーなり由子さんというお名前にびっくりしました。りぼん育ちの私はおーなり先生は漫画家であるという認識しかなかったからです。おーなり先生もお母さんをされているんですね…!と妙な感動。
(梅木水晶さん 30代・ママ 女の子5歳、男の子3歳、女の子0歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


レベッカ・コッブさんのその他の作品

あなの なかには… / ゆきが くれた おくりもの / おかあさん どこいったの? / ふたりだけのとっておきのいちにち / からっぽの くつした

おーなり 由子さんのその他の作品

どしゃぶり / こどもスケッチ / まてまてさん / こちょこちょさん / あかちゃんがわらうから / おふろで ストロー



『鹿踊りのはじまり』(「宮沢賢治の絵本」シリーズ)ミロコマチコさんインタビュー

ごはんのじかん

みんなの声(2人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット