新刊
だれかのプレゼント

だれかのプレゼント(文溪堂)

『100にんのサンタクロース』谷口智則さん待望の新作サンタ絵本

ごはんのじかん

ごはんのじかん

  • 絵本
作・絵: レベッカ・コッブ
訳: おーなり 由子
出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!

税込価格: ¥1,430

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

クリスマス配送につきまして

「ごはんのじかん」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

のびのび読みポプラ社

作品情報

発行日: 2016年02月03日
ISBN: 9784591148075

出版社からの紹介

ごはんいらなーい!
そんな子も ごはんのじかんが楽しみになる絵本


夢の中で遊んでいる時、ごはんはあとまわし。
「この絵本、まるでうちの子みたい」と笑ったあと、「あ! わたしも」。
そうです。大人だって何かに夢中だと、ごはんを食べそびれてしまうのでした。
親は子どもが喜んで食べてくれないと、
「おいしくないのかなあ」と、がっかりしてしまうけれど、
もしも、この本のワニやくま、オオカミたちが来たら、
きっと、こう言ってくれるでしょう。
「――そのごはん、おいしそうだねえ」って。

どんな人も、自分の時間を好きに生きるのが、しあわせ。
ちいさい子たちは、とくに。
この絵本の女の子は、食べない時も、食べたい時も、
ずっと楽しそうなのが、すてき。
「ごはんのじかん」は「楽しい」を食べる時間でもあるのです。――おーなり由子

ベストレビュー

ぺっこぺこは美味しいスパイス

遊びに夢中でご飯を食べない子って多いと思います。
食べないと、つい食べなさいって言ってしまいます。だけどこの本を読んで気づかされます。
ご飯より楽しいことっていっぱいあるんですよね。やりかけのことがあると、これが終わってから、とか。もう少しだけ、とか。
だけどあんまりお腹がすくと、もうご飯のことしか考えられなくなります。
空腹は最高のスパイス、と言いますし。
お腹がぺっこぺこになったら美味しく食べるのではないでしょうか。
(メガネちゃんさん 40代・ママ 男の子9歳、男の子4歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • ないしょでんしゃ
    ないしょでんしゃの試し読みができます!
    ないしょでんしゃ
    作:薫 くみこ 絵:かとう ようこ 出版社:ひさかたチャイルド ひさかたチャイルドの特集ページがあります!
    「もりのひろば」駅では雪が解けるまでお休みになります。ところが、みんなが帰った後、赤い電車が動き出し

レベッカ・コッブさんのその他の作品

せんそうがやってきた日 / あなの なかには… / ゆきが くれた おくりもの / おかあさん どこいったの? / ふたりだけのとっておきのいちにち / からっぽの くつした

おーなり 由子さんのその他の作品

どしゃぶり / こどもスケッチ / まてまてさん / こちょこちょさん / あかちゃんがわらうから / おふろで ストロー


絵本ナビホーム > 児童 > 絵本 > 外国文学小説 > ごはんのじかん

谷川俊太郎×堀内誠一の新作絵本『ちちんぷいぷい』インタビュー 堀内花子さん 紅子さん

ごはんのじかん

みんなの声(5人)

絵本の評価(4.5

何歳のお子さんに読んだ?

  • 0歳 0
  • 1歳 0
  • 2歳 0
  • 3歳 0
  • 4歳 1
  • 5歳 0
  • 6歳 0
  • 7歳 0
  • 8歳 0
  • 9歳 0
  • 10歳 0
  • 11歳 0
  • 12歳〜 0
  • 大人 4
プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット